【FF7REMAKE】#4 ラッキースケベ(Lucky Lewd)

(2020/4/22 ブログ更新)

※この記事にはFF7リメイクネタバレが含まれます。

前回のFF7リメイクプレイ日記はこちらから
次回のFF7リメイクプレイ日記はこちらから

仲良し(/ω\)

こんにちは!ぽんたこすです。

ジェシーのお願いを聞いて神羅の施設で暴れまわっていたクラウド、ビッグス、ウェッジは無事に脱出。上の階層にきたときにはバイクでブーーーンしてきましたが、帰るときはパラシュートで下界に降りるだけです。

だけど、「なんでウェッジとペアなんだろう」って思いませんでした?いつものビッグス&ウェッジコンビで降りればいいのに…って。

ウェッジがケガしていたので、そこをフォローしてクラウドが面倒みていたのかもしれませんが。

だけどやっぱりジェシーと一緒がいいですよね!

やましい意味は無く!

そのー、もしかしたらお胸が当たるかもしれないじゃん?いや、実際ジェシーとペアになったらジェシーが前になると思うので胸は当たらないか(むしろクラウドのが当たr)。

それに…

ジェシーは胸に鉄板つけてるので、何のアレもないですよね(´_ゝ`)

よし、それがわかったところで…

レッツ、ジャンプ!




アバランチのことをもっと教えて

スラムに戻りました。

自室で休もうと思いましたが、

ウェッジくんがアバランチのみんなの家の紹介をしてくれるらしいです。

まずはビッグスの家。

ビッグスはいつもキャパがある感じに振舞ってはいますが、結構考えこむ性格らしいですね。作戦のあとは考えすぎて熱出すこともあるんですって。

人は見かけによらない…って思いましたが、確かに彼のようなタイプって意外と神経削っちゃうんですよね。表に出さない分。

そのギャップにキュンとしたのは私だけでしょうか。

続いてジェシー。

ジェシーって元女優なんですって。お父さんがあんな状態になったり色々あって今に至るのでしょうか…。

ジェシーは女優志望の女の子たちと一緒に住んでいるらしいです。
面倒見よさそうですもんね。

ウェッジ:(ジェシーの家は)男子禁制っすよ!

ウェッジから釘を刺されてしまいました。

クラウド:(芸人の「やめろ」は「いけ!」の意味・・・)

よし!入っちゃおう!

ウェッジ:男は立ち入り禁止ですってば( `ー´)ノ

怒られました( ノД`)

そうだ、クラウドは芸人じゃなかった。

※「やめろ」は「いけ」の合図理論は空気読めないやつには絶対に使わないように!

つづいてウェッジの家…んん!?

猫ちゃんやー(/ω\)

にゃー!

かわええ(/ω\)

ウェッジは猫ちゃんをたくさん飼ってるんですね。

飼ってるというか、野良猫ちゃんたちがウェッジの家に集まってきているのかな?はぁ、愛くるしい。

ぼくウェッジ好きなんですよね。

損得考えずに優しいところとか。

彼のことはなんとしてでも守りたいです。

え、みんなにも見えるの?

翌朝、起きたら幽霊がいました。

エアリスに触ったときに見えたディメンターみたいなやつ。アイツらは神羅兵には見えてなかったので、ガチで幽霊的な何かなのかなぁーと思っていたら

スラムで大暴れしていました。

みんなに見えてるじゃん( ゚Д゚)

バレットとジェシーが幽霊と頑張って戦っています。

やっぱ見えてんじゃん( ゚Д゚)

え?幽霊じゃないの?
ってかなんで暴れてるの?

とアワアワしているとクラウドと一緒にいたティファにも襲い掛かってきました。

攻撃当たるじゃーん(/ω\)

もう幽霊でも何でもないです。
ただのふわふわしてる何かです。

倒しても倒してもキリがありませんが、ある一定のタイミングで彼らは去っていきました。

しかし幽霊と戦っているときにジェシーが足を怪我してしまいました。(ひねっただけかな?)

そして昨晩の戦いでウェッジもケガしている状況です。

今夜魔晄炉爆破ミッションがあるのに…

…どうしよう。
と、なる間もなくバレットに「今夜のミッションお願いできる?」と打診されました。

御意、っと。

地下へ

バレット、ティファ、クラウドの3人は電車で上層部へ。

ビッグスはすでに敵地に侵入しているらしいです。

電車のポイントポイントでIDのチェックが入りますが、念入りに偽造IDを用意しているため、セキュリティチェックは突破できるらしいです。

ま、即チェックに引っかかったんですけどね。

これで楽々潜入するプランが無くなり、代替案で敵地に侵入することになりました。

電車に乗ってるとどんどんセキュリティポッドが邪魔しにくるので、3人は途中で飛び降りることに。

躊躇するティファを抱えて飛び降りるクラウド。

あっ!

ティファをクラウドが庇ったため庇って無事電車から脱出することができました。

あー…

おっぱい気持ちよかったなぁ
ティファが無事でよかったぁ

さて、潜入プランが変わったこともありここからは走って目的地に向かう必要があります。

ここからの敵は機械系が多く、電気系が重宝しそうです。

一応かみなりのマテリアを3つ持っているため、全員の武器に装備させておきました。

よし、このまま進んでビッグスと合流しよう!

その様子を監視カメラでずっと見てるハイデッカー。

気に入らねぇ(; ・`д・´)

-つづく-

前回のFF7リメイクプレイ日記はこちらから
次回のFF7リメイクプレイ日記はこちらから

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする