【FF7REMAKE】#6 エアリスに見えているもの

(2020/8/15 ブログ更新)

※この記事にはFF7リメイクネタバレが含まれます。

前回のFF7リメイクプレイ日記はこちらから

エアリスって最初使いにくかったんですよね。

こんにちは!ぽんたこすです。

でも後半になるにつれ、彼女がどれだけ重宝する存在なのか気づいていくわけですよ。まずね、通常攻撃が魔法攻撃ってのが良い。しかもホーミング機能あり。

言い方悪いですけど、とても便利なんですよ彼女。HARDモードでリソース温存しながら戦うときにはエアリスを上手に操作することが肝になると思います。




仕事人間

前回タークスのレノに追いかけられている?エアリスを成り行きで助けることになりました。同じくタークスでありレノの相棒のルードという男もエアリスを捜索しているようで、クラウドとエアリスは遠回りしてエアリスの家に向かうことに。

っつっても

結局戦うんですけどね。

だってエアリスの家まで一本道しかないんだもの。道で待ち伏せされたらお終いなんですもの。

ってかルード厄介ですわ。今はもう慣れてるんでアレですけど、初戦はかなり苦戦しました。パワー系投げ技キャラってのはどうも苦手で・・・。

彼の弱点はスピードです。

ルードのスピードが遅いことが弱点、という意味ではなく彼に対してスピード性の高い攻撃(連続攻撃)に弱いんです。単発の攻撃だったら耐えるけど、連撃を与えるとのけ反るのです。

クラウドのラビットチェイン辺りがかなり有効です。

アルバイトふたたび

モーグリたんきゃわわ(●´ω`●)

この町でも何でも屋として働くことになりました。

客は↑のモーグリだったり、孤児院の先生や生徒、町医者、胡散臭い記者などなど・・・

そんな中ですね、黒いローブの怪しい男がうろついている的な噂を聞きましてね。クラウドは心当たりがあるわけですよ。「あ、隣人じゃん」って。

クラウドが住んでいるアパートの隣の家に病気で療養している肩に入れ墨のある具合の悪そうな隣人じゃん、って。

あ、やっぱそうじゃん。

って思ったんですけど、この黒いローブの男とクラウドのアパートの隣人は別人のようです。恰好は似てるけど。クラウドが初めて隣人と会ったときにセフィロスの幻覚を見たわけですが…

今回もばっちり幻覚が見えましたとさ。

何かしら関係があるのでしょう。今はよくわからないですけど。
(そういえば何かに化けることができる生命体みたいなのいましたよね)

エアリス宅からの脱出

エアリスがを繰り返し何度も何度も何かを変えようとしてるけどダメだと。エアリスが何かを知っている様子だけど何のことだか全然わからない。後々考察できそうなヒントは出てきますが、今は書かないでおきましょう。

それより・・・

ここでチラ見えしてるマテリアがくっそ気になる!

これが気になって話に集中できない!

※確か運マテリアだっけ?

今夜はエアリスの家に泊まることになりました。

しかし、エアリスはクラウドの家がある7番街スラムへの道まで案内するつもりでいますが、エアリスのお母さんに「これ以上娘を危険に巻き込まないで欲しい」と言われてしまったので、今夜のうちに抜け出すことになりました。

ここから”家からこっそり音を立てずに抜け出すゲーム”が始まるわけなんですけれども…

いつもコレにつまづいてしまい

なにごと!?とエアリスにバレてしまいます。

モノにぶつからないように歩くだけなのに苦手です。

ってか上手く音を立てずに外に出たとしても…

彼女には全部お見通しなんですけどね。

うーん、やっぱりね。

このシーンを改めてみて思ったんですけど…

エアリスは、この先何が起きるか見えてますね。

正確にはクラウドがこれから先経験することについて、彼女は一度その光景を見ているような…そんな感じがするんですよ。

一度ではなく、何度も何度も繰り返し見ているような。

-つづく-

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする