【バイオハザード RE:2】#6 タイラントと過ごす生活も悪くない

(2019/2/7 ブログ更新)

※この記事にはバイオハザードRE:2のネタバレが含まれます。

前回のバイオハザードRE2プレイ日記はこちら
次回のバイオハザードRE2プレイ日記はこちら

あーあ、墜落したヘリが邪魔で通れな・・・

い・・・。

でたああああああああああ!!!

タイラントさん(;´Д`)

・・・。まずはお礼な。

邪魔なヘリをどけてくれて、ありがとうございます!

さて、と・・・。

・・・・・。

超怖いんですけどぉー(;´Д`)

コイツずっと追いかけてくるんですけどー。

逃げても逃げても遠くから「ダンッ・・・ダンッ・・・ダンッ・・・」って聞こえてくるんですよ。足音が。しかもどこから足音がするかわからないんです。階段上ってんのか下ってんのか。後ろからきてるのか前からきてるのか・・・

廊下歩いてたらさ

壁ぶっ壊して出てくるんです。

こっからチェイスですわ。(チェイスっていうとデッドバイデイライトみたいですね。うふふ。)

※私が知っている演出はここの壁ドォンくらいなんですけど、ストーリー絡まない場所でこういうタイラントの登場演出がある場所ってあるんですかね?誰か知ってたら教えてください。

っつっても所詮ゾンビなんですよ、タイラントなんて。脳みそ腐ってるワケ。パワーでは敵わなくても知力では私たちのほうが上なわけですよ。

こういうことよ。ハシゴよ。ハシゴ。ドアを開けることができてもハシゴの使い方なんて知らないんですよコイツは。脳みそ腐ってるから。やーいばーかばー・・・

あーあ、ハシゴ使う必要ねぇんだコイツ(゚∀゚)

ビックリした。すっごいビックリした。まさか飛ぶなんて・・・って思ったけど普通に考えたら飛ぶよね。ハシゴでゆったり下るメリットないもんね。

※ちなみに、↑のほうがタイラントはハシゴが使えないとディスりましたが、普通にハシゴを上ることができます。それくらいの知能は持ち合わせているゾンビです。

もうマジで迷惑です。タイラントが警察署を徘徊しているせいで目的地にたどり着きづらくなってしまいました(T_T)

警察署のエントランス?正面玄関?にもタイラントくるので安置じゃなくなっちゃいましたし・・・。うーむ。

一矢報いる。(姐さんが。)

なんやかんやあって、留置所エリアの電源パネルを復旧させ、タイラントに頭にぎり潰されたオッサンから駐車場のカードキーを奪い取ることに成功。

案の定、全ての牢の扉が開き、大量のゾンビたちに襲われてしまう。こいつら全部にかまっていたら弾が無くなってしまうので、手りゅう弾やら閃光弾をつかってゾンビをひるませ、その隙をついて強行突破する。

そして阻止される(´゚д゚`)

またお前か!!

もうやだー( ;∀;)しつこーい

あ、まずい・・・


蘇るあの記憶・・・( ;´Д`)

このままじゃ・・・

!?

おぉ!

タイラントぺちゃんこになっちゃった!!

エイダ・・・・いや、エイダ姐さん!

なんだろう・・・いつもピンチのときに駆けつけてくれますよねエイダ姐さん。後続のシリーズでもいつもいつも陰ながらレオンの手助けしてるし、感謝してもしきれません。

さらに追い打ちをかけて車を爆破するエイダさん。自称FBI。

もう大好き。

一生ついていきます。

前回のバイオハザードRE2プレイ日記はこちら
次回のバイオハザードRE2プレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする