【トロコンハンター】#9 バイオハザードRE:2

【トロコンハンター】トロフィー難易度まとめ
トロコンハンターというPS4のトロフィー日記みたいなものを付けています。基本的には(DLCなどを除く)メインコンテンツのトロフィーを...

(2019/8/4 ブログ更新)

※この記事にはバイオハザードRE:2のネタバレが含まれます。

2019年はバイオRE2から始まりました。

こんにちは!ぽんたこすです

これ発売されてから一か月半くらい毎日遊んでました。

感覚的にはそんな長い間遊んでいた覚えはないのですが、

プレイ時間が短く感じるくらい熱中していたということでしょうね。

いやでもね、めっちゃ楽しかったんですよ。

同時期に発売したキングダムハーツ3に手を出せなくなるくらい。
(未だ冒頭のオリンポスで中断していることを思い出しました)

演出よし、化け物の不気味さもよし。

バイオお馴染みの物資に制限がある中でやりくりしなきゃいけないサバイバル感もよし。

銃弾やハーブだけじゃなくて今作ではナイフにも耐久度あるし

セーブにもタイプライター必要だし。(タイプライターなっつ)

だけどアクションの難易度は各々のゲームスキルに応じて調整できるため、誰でも楽しめる内容になっていますと。

は?神ゲーじゃん。




タイラントがいる警察署でも住めば都

プラチナトロフィー:有り
トロコン難易度  :★★★★☆
トロコン時間   :20時間

このゲームって、

トコロンするためにはゲームを何度もクリアする必要があると思うんです。

レオン編/クレア編それぞれクリアして、

縛り条件をつけてクリアしして、

評価S以上でクリアして・・・

通常クリアは誰でもできると思うんですけど、その他の条件付きクリアがなかなか難しいです。また、Sランクでクリアするには攻略ルートやアイテムが落ちている場所を覚えておく必要があります。

アイテム縛りや歩数縛りでも同様ですね。

繰り返し何度かクリアして土地感を付けておくことをおススメします。

私は何度も何度もこのゲームを繰り返しプレイしたことによって、自分の家かのごとく警察署内でゆったりくつろぎながらプレイしてましたからね。

何度もプレイしたことで「ここでリッパーが出てくるから飛びかかってきたらすぐ焼き払ってぇ・・・」とか「ここで内臓みたいな敵でてくるからあらかじめ手りゅう弾投げといてぇ・・・」とか。全部把握してましたもん。

回復縛りやアイテムボックス縛りは難易度自体には条件がないので、極論イージーモードでプレイしてしまえばさほど難しくありません。これらのトロフィーを獲得しつつ、Sランククリアや歩数縛りクリアのための練習として利用するとよいでしょう。

ちなみに、私はこの2つのトロフィーは同時に取りました。

回復縛りアイテムボックス縛りですね。

回復アイテムを一切拾わないため、アイテムボックス縛りと相性が非常に良いのです。

一番難しかったトロフィー

Sランククリアは難しかったですが、何度も何度もクリアすることで建物の間取りやアイテムの位置、敵の特性を完全に理解していたので、結果としてはそこまで苦労しませんでした。

ってなると、一番難しかったのはハンク編ですかね。

オマケ要素的なポジションのハンク編をクリアすればトロフィーが貰えるのですが、

これも何度トライしたことか・・・。

結果として100回くらいリトライしてクリアできたわけですが、

最後の最後まで攻略方法が不細工でした。

もしも豆腐編でもトロフィー獲得できていたら、私は挫折していたと思います(;´Д`)

PS.DLCのトロフィー取ってないから、厳密にはトロコンしてないっていうね(^▽^;)

【トロコンハンター】トロフィー難易度まとめ
トロコンハンターというPS4のトロフィー日記みたいなものを付けています。基本的には(DLCなどを除く)メインコンテンツのトロフィーを...

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール