【バイオハザード RE:2】#11 ねぇクレアとレオンは付きあってるの?

(2019/2/15 ブログ更新)

※この記事にはバイオハザードRE:2のネタバレが含まれます。

前回のバイオハザードRE2プレイ日記はこちら
▶次回のバイオハザードRE2プレイ日記はこちら

クレア編のボスはコイツです。

こんにちは!ぽんたこすです。

いわゆるGってやつですね。しつこい奴です。出会うたびに進化する。最初はウィリアムバーキンの意識がまだギリギリ残ってたG.その後はクレーンで吹っ飛ばされたG。ラスボス感はあったけどめっちゃ弱かったG.そしてこのG。マジしつこくないですか?

クレア編でも同様に、ラスボス前にジョイントプラグをアイテムに加える必要があるのですが、レオン編と違ってクレア編ではジョイントプラグを設置したあとにミニガンというリロード不要の機関銃が手に入ります。ずるいですね。

毎回毎回お馴染みですが、「ここ(目玉)を狙ってください」感がハンパないので、ミニガンでひたすら撃ち抜いてあげましょう。ここのステージはかなり広く、距離を取って戦いやすいので苦戦することはないでしょう。逃げてミニガン撃って逃げてミニガン撃ってたまに硫酸かけて・・・ってやれば

はい、ちょろい。

レオン編のタイラントに比べたらこっちのボスは簡単でした。ってか武器の火力的にクレア編ってかなり優遇されてますよね。途中で手に入れた電気ビリビリ銃もめっちゃ強いし。特にG成体の駆除にめっちゃ役に立ちました。

今さら紹介するのもアレですが、こちらの後姿の女の子はクレア編のみに登場するキャラクターシェリーちゃん。十数年後の物語であるバイオ6の主人公のひとりですね。クレアは道中彼女と出会い、共にラクーンシティから脱出します。

そしてレオンと合流。このまま3人で脱出・・・というのが通常パターンのエンディングでした。だけどこのゲームには真のエンディングがあります。それはレオン編をクリアすることで解放されるクレア裏編、またはクレア編をクリアすることで解放されるレオン裏編。それらをプレイしたら真のエンディングにたどり着くことができます。

ドンッ・・・

ドンッ・・・

列車の後ろから物音がするので、シェリーをレオンに任せ、クレアは最後尾を見に行きます。

ドンッ・・・ドンッ・・・

ドンッ・・・ドンッ・・・ドンッ・・・ドンッ・・・

ドォォォン!

きっしょおおおおおおお( ;´Д`)

これが真のラスボス、G第・・・5かあ6形態です。もうどの形態でもいいです。これが最後です!どこまでも追ってくるんですねコイツ。しかもここ狭い列車内だから全然立ち回れないし。・・・いや、立ち回る必要はないのか。完全に物量勝負だから、ひたすら持ってるかぎりの銃弾を相手に撃ちこめば・・・

よし!いつもの弱点(目玉)が出てきた!

あとはこの目玉に残りのミニガンや硫酸やマシンガンや硫酸やマシンガンや硫酸やマシンガン・・・・・を当てまくれば勝ちです!ほぼイベント戦闘みたいな感じなんですかね。

手際のいい男レオンがカチャッと車両を切り離し・・・

クレアは鉄パイプを手に取り・・・

目玉にブッ刺す!

ふふふ。痛かろう。痛かろう(//∀//)

そして車両が切り離され・・・

最後、目玉をギョロッとされるG。(これPS版のバイオハザード2のタイトルのアイコン?みたいですね)

爆発

これで本当に、おしまい。

たぶんGって生命力が異常だから、いくらダメージを与えても細胞が残ってたらまた再生&進化しちゃうんですよね。だから一番手っ取り早いのが爆破。細胞一つことさない。

エンディング

シェリー:ねぇ、クレアとレオンって付き合ってるの?

軽く受け流す2人。かっけぇ。私だったらソワソワしちゃいます。意識しちゃいます。いやー、でもこのほのぼのとした感じいいですね。もうゾンビに追われることはないのです。弾薬を気にする必要はないのです。リッカーを警戒して徒歩で進む必要もないのです。

やっと平和が訪れたんです。

しかし・・・

前からトラックが一台やってくる。

・・・オープニングでクレアとレオンが離れ離れになる原因となったゾンビに噛まれて意識朦朧としていたトラック運転手を思い出しますね。もしもウイルスが外に蔓延していたらこのトラック運転手も・・・

レオンが直進するトラックの前で仁王立ちして確かめる。

訳:F●CK:)

~♪

・・・・・・。

レオン:・・・いい奴だった(ゾンビではなかった)

外の世界にはウイルスが蔓延していないことがわかりましたね。今作では描かれていませんが、ラクーンシティってあの後空爆されたんですよね?ゾンビを一掃するために。

レオン達は既に郊外に出ているため、その影響は受けなかったのでしょう。

めでたし、めでたし。

いやー、バイオRE2面白かったです!元となったPS版のバイオ2をやったことがなかったのでストーリー含めて完全初見だったんですけど、2人主人公という構成でボリュームがちょうどよく、恐怖(というかドキドキ)の演出がかなり好みでした。絶対ここでコイツに出てほしくないタイミングで登場させる演出とか、出会いがしらのタイラントとか、かなり怖い思いをさせていただきました。

これに味をしめてバイオハザードRE3とか出そうな気がするので、そのときは必ずプレイしようと思います!

DLC出ましたね!

昨日(2/15)に無料DLCとして、Extraコンテンツに新しいエピソードが3つ追加されました。

それは劇中で亡くなってしまった3人がもしも生きていたらというifのストーリー

主人公は

・武器屋のおっちゃん

・署長にはく製にされた女性(市町の娘)

・アンブレラの特殊部隊のどれか

どんなストーリーなのかはまだ確認していませんが、主人公達の情報だけで楽しみすぎますね!お時間のある方はぜひ!

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする