【FARCRY5】プレイ日記#2 きちんとNOが言える大人になりなさい

(2018/4/6 ブログ更新)

前回のFARCRY5プレイ日記はこちら
次回のFARCRY5プレイ日記はこちら

※この記事にはFARCRY5のネタバレが含まれます。

川の向こう岸に暴行を受けている人がいました。

こんにちは!ぽんたこすです。

ひどい・・・。顔を水にドバァされますわぁ。
これは許せませんな!

潜って向こう岸へ。
意外と息もたねぇな。水中呼吸スキルあげとこ。

はい、余裕。
我がクロスボウのサビになってもらいました。

ってか敵2人いたけど両方とも背中向けてましたし、
近接攻撃でテイクダウンできたけど、あえて矢で射貫きました。

だって、ダリルみたいじゃん(//∀//)

※注:ダリルも近接攻撃使います。

ってかさ…

めっちゃボコボコにされてんじゃん!

痛そう(´・ω・`)

でも命は救えてよかったよ。

そういえばこの地区はジョンシードというYESマンが牛耳ってるらしいです。

いけ好かない顔ですね。

ひでぇ事しやがる・・・。

上の看板にスプレーで「THE POWER OF YES!!」って書いてありますね。
さすがにそこまでじゃねぇだろって思ってるでしょうね。

他の信者達も、そこまでYESにパワー感じてないでしょうよ。

やはりヤバいねこの街は。
早く解放してあげなくては…。

みんなの救世主保安官らしく、彼らの邪魔をしてやりました!

・人質を解放しまくる。
・奴らの施設を奪還する。
・矢で射貫く。
・サイロを壊しまくる。

ってな感じでね。

徐々に奴らを消耗させてやりましたわ!

その結果、

捕まっちゃったんですけどね。

タトゥーなんて何のポリシーもねぇただの落書きだよ

まずい・・・。

どうしよう。

このポーズめっちゃむかつく(# ゚Д゚)

なんだてめぇは!爽やかさんのつもりか!
…爽やかさんってなんだ?

いや待ておい。女の先輩保安官もいる!
よかった。まだ無事なようだ。

元々は彼女を救い出すために最初にジョンの地区を攻めることにしたんだったわ。

よし、今はこんな状況だけど絶対に助けだs…

あ・・・。

まずい…掘られる(´゚д゚`)

※注 おしりじゃないよ。

なんかね、ジョンも昔悪さして、体に掘ったんだって。タトゥーを。

あ、ちなみにYESって掘ったらしい。(うわぁだっさマジ引くわ恥ずかしいだっさ)

ジョン:お前とこの女どっちから掘る?

すいませんお願いしますあの女から!あの女から…あぁぁあああ!○ボタン押しちゃったああああ(;´Д`)

立候補しちまった。

私から掘られるらしいですが、
女保安官にはご退室してもらうらしいです。

あー…めっちゃ泣いてんじゃん。

・・・・おや?

チャンスじゃね?(´◉◞౪◟◉)

イスに両手を縛られている状態でしたが、
イスがオフィスによくあるくるくる動く系のイスなので、

体をクネクネさせて階段のところまできました。

そして階段下にダイブした衝撃で手の拘束を解くことができました。
これなかなかの賭けだよね笑

でもこのまま捕まってても明るい未来は見えないし、
この状況では最善の一手か。

施設にいた敵から武器を回収。
銃さえあればこっちのもんですわ。

あ、なんだろう。FF4のセシルを思い出しました。

セシル「剣さえ…使えれば…」的な。
ダークエルフ戦ですね。重力のせいで金属装備に制限かかるダンジョンの。

すいません。脱線しました。

脱出ついでに女保安官を助けようとしましたが、
間一髪のところで失敗。

お前は憤怒だ。的な悪口を言われ
あ、憤怒といえばキングブラッドレ…

毒ガスをまかれました。
これ祝杯?色的には同じですけど。

とりあえず脱出。

信者こっわ。めっちゃがっついてくるやん。

ここ全滅させられないのかな?無限湧きかな?
ある程度敵を倒したところで外に猛ダッシュして、
無事に脱出しました。

すまんな女保安官。次は助けるぞ!

前回のFARCRY5プレイ日記はこちら
次回のFARCRY5プレイ日記はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする