【ニーアレプリカントver.1.22】#6 設定資料集という名のダウンロードコンテンツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2021/6/27 ブログ更新)

※この記事にはNieR Replicant ver1.22のネタバレが含まれます。

Eエンドの先の世界について、知ることができるかもしれません。

こんにちは!ぽんたこすです。

Fall Guysとニーアオートマタコラボ↓
2Bモデルのスキンが登場。(コラボは終了。今後はDLC課金によって購入可能)

シノアリスとニーアレプリカントver1.224のコラボ↓
前回のコラボから一新されています。

ひとまずエミール(本)とカイネ(槌)を手に入れました。もちろん無課金で(ドヤヤヤ)

このまま無課金でデボル&ポポル(槍)とエリーゼ(魔)も手に入れたいと思います!

↑のツイートにもあるように、今回のコラボで深紅の書がログインボーナスでもらえるので、ウェポンストーリーなど気になる方はこれを機にぜひぜひプレイしてみてください。




設定資料集が出るよ!って話

前バージョンであるPS3版のニーアレプリカントの発売後にも設定資料集というものが出ました。GRIMOIRE NieRってやつですね。内容としてはゲームに登場する各ステージやアイテムの細部についての紹介。登場人物の裏設定、ウェポンストーリー(PS3版ではウェポンストーリーが未実装だった)、そしてニーアレプリカントゲーム本編では語られなかったストーリーについての小説など。

1冊でかなり充実した内容なんですよ。

そんなニーアレプリカントの設定資料集が7/9に発売するんですよ!

もちろんver1.22の設定資料集です!

旧設定資料集をベースとしているため、内容に重複する部分はもちろんあると思いますが、ver1.22で一新した部分は多々あるため、ニーアレプリカントver1.22をプレイした方はもちろん、PS3版の設定資料集を購入した方でも楽しめる内容だと思われます。

と、ここで一応amazonのアフィリエイトリンクを貼っておきますが、発売日が平日のため、発売当日に確実に手に入れたい方は近所の書店などで予約および購入することをおススメします。

個人的に期待していること

ver1.22の設定資料集について、私が期待していることについて列挙したいと思います。

エリーゼ捕捉について。どのような経緯でエリーゼがあんな感じになってしまったのかについてはゲームをプレイすればわかることですが、難破船(奴隷船)で過去に何が起きていたのか、赤い鞄の男がああいう状態になる経緯など

Eエンド後の主人公・カイネ・エミールについて。あの後どういう疑問がありましてね。主人公を取り戻したところまでEエンドで描かれていたのですが、それ以降彼らはどのように暮らしていったのか。エピローグ的なものがあることを期待しています。

ニーアオートマタに至るまでのエミールについて。彼のみ続編であるニーアオートマタにも登場するわけですが、それまでにめちゃくちゃ大変な目に遭ったんですよ。人類VS宇宙人の代理戦争ですね。そのために自分を分裂させては倒され、分裂させては倒され、壮絶な体験をしているんですよ。また、不死身である故に多くのレプリカントの死を目の当たりにしているんですよね。その苦悩や目をそむけたくなるようにな情景がどのようなものなのか非常に気になっています。

ピックアップされない登場人物のバックグラウンドについて。ニーアレプリカントver1.22に登場する人物の中で、クエストにも関わらない町の住民に対して喋りかけると「え?なにその気になるけどオチのない・・・」って感じの話を聞くことができます。他の要素を組み合わせることでどういう意味なのかわかったり、推察することはできるのですが、そういうピックアップされない登場人物の裏話的なものがあるとめっちゃ上がるんです。そういうの大好きです。(試しにすべての住民に話しかけてみてください)

こんな内容が記されていたらいいな~と思いつくものをザッと書いてみましたが、どんなものであれ今から楽しみで楽しみで毎晩ワクワクして眠れないです。

少し盛りました。毎晩熟睡です。

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール