【ニーアレプリカントver.1.22】#5 お前なんか嫌いだッ!(人魚姫)

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2021/5/9 ブログ更新)

※この記事にはNieR Replicant ver1.22のネタバレが含まれます。Dエンドまで見た人以外はブラウザバックしてください。

CV:悠木碧…といいつつさ。

あ、こんにちは!ぽんたこすです。

レプリカントver1.22の大きな追加要素の1つとして人魚姫のストーリーが追加されました。しかもサブクエ的なプチ追加要素感じではなく、がっつりとメインシナリオとしての追加なんですよね。

青年期の鍵集めには関係ありませんが、主人公たちにゆかりのある赤いカバンの夫婦にがっつり関係するシナリオです。この夫婦は人魚姫のシナリオのために登場したようなもんですね。悲しいことに。

内容は設定資料集のSSに載っているのでプレイ前から大まかなストーリーを知っている人もいたと思います。私も数年前に読んではいるのですが、覚えておらず…。

ほぼ初見に近い形で物語を楽しむことができました。




人魚姫

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

1週目、マモノ語。(字幕なし)

何をしゃべっているのか全くわからず、また郵便配達のお兄さんが何かしら関わっていることはわかっているも、背景が掴めず、ただただ不死身に近いボスと戦っているだけではありますが、ところどころ「これ…人魚姫が何言ってるかわかったら相当キツいことになる気がする…」という印象でした。

特に「お前なんか嫌いだ!」のところ。バックグラウンドが全く掴めない状況ですが、これは絶対ヤバいことになるな、と。全プレイヤーが予想していたことでしょう。

2週目、半マモノ語(字幕あり)

ここで初めて人魚姫や郵便配達員に何が起きたかわかります。そして皆さんはヨコオタロウさんをロッカーに閉じ込めてガンガン蹴り飛ばしたことでしょう。私も蹴り飛ばしました。

なんとも救いがない物語ですよね。

主人公側からしたら膨大な犠牲が出ている&知人である赤いカバンの男も犠牲になっていることもあり、人魚姫は絶対に倒さなきゃいけない存在です。

かたや人魚姫がレプリカント達を食べた動機としては、人間になって自分に優しく接してくれた郵便配達員と同じ言語で喋り勝った。同じ世界で生活したかった…です。いくらレプリカントを食べても人間にはなれないんですけどね。さらに仮にゲシュタルト計画が成功しても、彼女のレプリカント体は無いので絶対に人間の体は手に入りません。

これ以上被害を広げないため絶対に倒さなきゃいけない存在であるのは理解していますが、彼女のバックグラウンドを知ってしまうとどうにも…。

「お前なんか嫌いだ!」がめちゃくちゃぶっ刺さりました。

悪い意味で(; ・`д・´)

3週目、人間の言葉。

「そういえばCV:悠木碧なのに…声めっちゃマモノじゃん」と考えたところでハッとしました。

あれ?これ3週目…もしかして人間の声じゃね?って。

案の定そのとおりで、3週目の人魚姫は悠木碧さんの声100%です。

物語の進行内容自体はほぼ2週目と同じですが、人魚姫との戦闘時に今までとは違う展開となりました。主人公たちが劣勢にならず、優勢のまま撃破することができました。(2週目まではしにかけて、郵便配達員のおかげで生じた人魚姫に隙を突いて勝利)

それによって2週目までとは大きな違いが生まれました。

それは「お前なんか嫌いだ!」を人魚姫に聞かせることなく戦闘を終えることができたことです。これには大きな意味があるんですよね。人魚姫は突如現れた主人公たちに倒されただけ。郵便配達員との思い出はほぼ良いものしかないわけです。

郵便配達員が人魚姫のことを拒絶していないというのも大きな変化です。それによってカイネから手紙を渡され、人魚姫の思いを郵便配達員は知ることができました。それが意味ある事かどうかは別だとは思いますが、2週目までのカイネが郵便配達員に手紙を渡さなかった理由は、郵便配達員が人魚姫を拒絶したからだと思います。

とてもツラい物語ではありましたが、3週目の終わり方によって救われたプレイヤーもいるのではないでしょうか。

少なくとも2週目までをプレイしていた私は3週目をプレイして救われましたよ。

最強のマモノ

ポポルさんが、「魔王が計画に背いたら、人魚姫で処す」的なことを言っていたんですけど。たしかに処せますよね、人魚姫だったら。

3週目は主人公チーム優勢でしたけど、2週目までは郵便配達員のアシストが無ければ負けているわけですからね。実質レプリカントに出てきたマモノの中で一番強いわけですから。魔王&黒の書でも人魚姫には勝てないんじゃないかなと。

▶前回のニーアレプリカントver1.22プレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール