【わるい王様とりっぱな勇者】ちゃんと全員見逃せるか不安です

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2021/6/29 ブログ更新)

※この記事にはわるい王様とりっぱな勇者のネタバレが含まれます。

これは、いつか君に倒される物語

こんにちは!ぽんたこすです。

先日、日本一ソフトウェアよりわるい王様とりっぱな勇者というゲームが発売されました。以前プレイした嘘つき姫と盲目王子と似たようなテイストで絵本の中のキャラクターを動かす感じのゲームだったので、今作ももちろん買いでございます。

©日本一ソフトウェア

はい可愛い(*´ω`)

絵本を自分の手で動かしているような操作感はもちろん、ストーリーのナレーションの声も心地よく、このゲームをお酒飲みながらプレイしていると、ほぼ確で寝落ちしてしまいます。(いい夢見れます)




ストーリーを進めるのが怖い

©日本一ソフトウェア

あらすじについて。

王様ドラゴンが人間であり勇者の娘である「ゆう」を育てていて、ゆうは将来立派な勇者になるために日々過ごしています。

ゆうは王様ドラゴンのことを父親のように接していますが、もちろん実の父親ではありません。そもそも種族が違いますしね。

王様ドラゴンは魔物の王様です。

つまり魔王ですね。

過去に勇者と魔王は戦い、勇者が勝ちました。しかし勇者は魔王にトドメを刺すことはなく、ケガ(角を折る)を負わせただけに留めました。勇者は魔王ドラゴンに今まで人々に対して行ってきたことに対する償いをさせた….と思います。(ここちょっと曖昧)

それから勇者が魔王のもとにちょくちょく話相手として現れ交流が生まれ仲良くなりました。あるとき勇者が魔王のもとにゆうを連れてきて「預かってくれ」と頼みました。それ以来魔王=王様ドラゴンがゆうを育てているという状況…的な感じだったと思います。

一部不明瞭な部分がありますが、私もまだストーリー中盤までしか進めていないのでわかっていない部分もあります。

いやぁ、ってかこれさ…

絶対いつかゆうと王様戦いますよね(;´Д`)

どういう理由であり、いつか戦うことになるんですよね?

それが怖くて怖くて。王様ドラゴンがめちゃくちゃ優しいんです。一番にゆうのことを考えていて、優しいを通り越して過保護です。

©日本一ソフトウェア

ゆうが旅するところにどこまでもついてきますからね。ゆうにバレないようにこっそりと。しかも道中ゆうに困ったことが起きたらちゃんとサポートもするんですよ。火を吹いたりしてね。

こんな優しい王様といつか戦わなきゃいけないなんて・・・
(※戦うと決まったわけではありません)

不安なこと

©日本一ソフトウェア

このゲームでは「敵を見逃す」という行動を取ることができます。魔物ごとに特定の条件があり、その条件に見あった行動を取ると敵がひるみます。怯んだ状態のときにとくぎ「見逃す」を選択することで魔物を倒さずに見逃すことができます。

例えば…無視されることが嫌いな魔物に対しては、ひたすら攻撃せず防御しまくると怯みます。実を食べたがっている魔物に対しては、回復アイテムである実を対象の魔物に対して使えば怯みます。

というように、魔物ごとに怯ませる条件が異なるわけですが、少々不安なことがありましてね。

ドラクエで言うところのスライム的なポジションの魔物がいるんですよ。

名前はたぬきって言うんですけど。

そいつは火が怖いらしいのです。

つまり火をともなった攻撃を食らわせることで怯むのではないかと考えております。

ゆうの特技にかえん斬りというものがあるんですけどね…それをたぬきに食らわせたら一撃で倒しちゃうんですよね。かえん斬りの威力が非常に大きすぎるのです。

怯む暇なんてありません。一発です。

怯ませる前に倒してしまうことで、結果として敵を見逃がすことができないんです(´゚д゚`)

で、普通にゲームをプレイする分には必ずしも敵を逃がす必要はないので問題ないんですけど、このゲームのトロフィーにすべての魔物を見逃すっていうものがありまして…

あれ?

たぬき見逃せないからトロフィー取れなくね?(´゚д゚`)

という不安を抱いているのです。

アイテムをあげるとか、ひたすら防御するとかは問題ないんですけど、上記のように魔物へのダメージを伴う行動が条件の場合、レベルを上げすぎたら見逃せなくなってしまうのではないかとビクビクしております。

まっ、

一旦は様子見で進めてみますか!

ps.トロコンできました(※追記 2021/8/27)

【トロフィーハンター】#63 わるい王様とりっぱな勇者
(2021/8/22 ブログ更新) めでたし。めでたし。 こんにちは! トロフィーハンターのぽんた...

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする