【トロコンハンター】#29 キャンドルちゃん(candleman)

PVアクセスランキング にほんブログ村
【トロコンハンター】トロフィー難易度まとめ
トロコンハンターというPS4のトロフィー日記みたいなものを付けています。基本的には(DLCなどを除く)メインコンテンツのトロフィーを...

(2020/3/20 ブログ更新)

ろうそくが自然と消える瞬間って切ないよね

こんにちは!

トロコンハンターのぽんたこすです。

っつっても、ろうそくの火が自然と消える瞬間なんて見たことないんですけどね!ハハッ!そもそも火のついたろうそくってレストランくらいでしか見ないしー。アロマキャンドルとかも興味ないしー。

…はい!

そんなろうそくの火が消える瞬間をたくさん見ることができるゲームがあるんですよぉ。

キャンドルちゃんっていうね。
(英語のタイトルだとcandleman)

主人公は歩くろうそく。真っ暗なステージを自分の火で照らしながら進みます。ただし、ろうそくは徐々に溶けるため、計10秒しか灯すことができません。

数少ない明りというリソースをうまく活用しつつ、ゴール目指す的なゲームです。




一気にやると疲れるかも

プラチナトロフィー:有り
トロコン難易度  :★★☆☆☆
トロコン時間   :8~10時間

ほとんどはストーリーを最後まで進めればトロフィー取得できますが、その他にも収集系のものや特殊な行動が必要なものがあるんですよ。

特殊な行動が必要なもの、ってのはちょろいです。トロフィー取得条件に書かれている内容を何も考えずササッとやれば取れます。即ピローンですわ。

収集系トロフィーは各ステージに置いてあるすべてのろうそくに火を灯すという内容です。これも簡単っちゃ簡単なんですけど、深みにハマると中々見つけられないんですよね。

そういうときは攻略サイト見ちゃえばいいと思いますが、少しがんばれば見つかる場所にろうそくが置いてあるので、暗闇の中を捜索するという楽しみ方を堪能してみてはいかがでしょうか!

一番難しかったトロフィー

トロフィー名:探検者

獲得条件:第10、11、12章のキャンドルをすべて灯す

一応難しいトロフィーとして↑を挙げているんですけど、トロコンするためには結局全ステージにあるすべてのろうそくに火を灯す必要があるため、他のトロフィーと比べて目立って難しいわけではありません。

といっても終盤はそれなりにろうそくの場所がわかりにくかったり、ステージの構造上ある程度のアクション操作を要求されることがあるため、それなりに苦労した記憶があります。

ただ、1ステージにつき10トライできるので、全機尽きるまでにはすべてのろうそくに火を灯せるんじゃないですかね。

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール