【トロコンハンター】#3 Detroit: Become Human

【トロコンハンター】タイトル/難易度まとめ
トロコンハンターというPS4のトロフィー日記みたいなものを付けています。基本的には(DLCなどを除く)メインコンテンツのトロフィーを...

(2018/11/24 ブログ更新)

アンドロイドは感情を持つことを禁止されている

こんにちは!ぽんたこすです。

某ニーアの某オートマタでよく出てくるセリフですね。

感情を持つことが禁止されている…ってことは、感情をもっていることになります。本当に禁止したいのであれば、そもそも感情という機能を実装しなければいい。

デトロイトでも、感情をもつと変異体に認定されてしまい、変異体であることが公になると、初期化もとい廃棄されてしまいます。感情を抑えて機械として生きるか、感情出して変異体として生きるか。デトロイトではその使い分けが非常に大事となっています。

いやー、このゲームね。めっちゃくそ面白いの。

プレイヤーの選択でストーリーが大きく変わるから、こちとら感情が揺さぶられるわけ。感動するわけよ。特に印象に残ったのはマーカスの行進ですね。胸が熱くなりました。

映画よ、映画。映画みたいなゲームってたっくさんありますけど、これこそザ、プレイする映画ですわ。

これ最後までプレイしたとき、「映画化しないかなぁ」って一瞬思ったんですけど、すぐに考えを改めました。映画化しなくていいや・・・って。だってこのゲームを超える映画作れないもん。絶対。

一番難しいトロフィーはコレでしょ

トロコン難易度:★★★☆☆
トロコン時間 :20時間

基本的に、デトロイトの登場人物(アンドロイド)はストーリー中に亡くなってしまうと、以降のストーリーには出てきません。ゲームの進め方によっては、ストーリー後半サブキャラしか出てこないという地獄のような展開もあり得るわけです。

ほとんどの人の一週目はそんな感じじゃないですかね(^▽^;)

だけど、一人だけ例外キャラがいるんです。例外とは何回亡くなっても、その後のストーリーに登場する、という意味です。

その人物は主人公のひとりである捜査官コナーです。彼は最新型の高性能アンドロイド・・・かはわかりませんが、コナーのボディが破損してもデータのみバックアップから同型の次のコナーに引き継がれます。

そんなコナーの性質を利用した縛りプレイをすることによって手に入るトロフィーがあります。

それは、

コナーが亡くなる可能性があるイベント全てで死ぬ。というもの。

基本的に、選択肢を誤るか、QTE(クイックタイムイベント)で失敗すると死ぬので、「じゃあわざと失敗すりゃあいいじゃん」って話なんですけどぉ・・・。

ちょ~・・・・めんどくさいんですよねー(^▽^;)

確実にコナーを死なせなきゃいけないから、ちょっとでも生存ルートに入りそうだったら即やり直しなわけ。しかも場合によってはすぐにやり直しができないパターンもあるので、慎重にやらなきゃいけないんですよ。

現時点(2018/11/24)でこのトロフィーの獲得率が2.4%。そしてトロコンの証であるプラチナトロフィーの獲得率が2.1%。

つまりトロコン=コナー全死亡トロフィーみたいになってるんですわ。鬼門ってやつですね。

他にも面倒なトロフィーあるんですけど、ゲーム的なテクニックはいらないので、時間さえかければ誰でも取得できるものとなっています。

QTEが難しいかもしれませんけど、あれもパターンですからね。急な対応が苦手な人手も繰り返しやれば慣れますよ。

そういえば今月のフリープレイでBEYONDきてるので、今まさにBEYONDプレイ中って人も多いのではないでしょうか?

BEYONDプレイ後はぜひデトロイトをプレイすることをおススメします!絶対に損はしないです。セールで安くなりやすいゲームだと思うので、そういうタイミングをおさえて購入するのもアリですね!

【トロコンハンター】タイトル/難易度まとめ
トロコンハンターというPS4のトロフィー日記みたいなものを付けています。基本的には(DLCなどを除く)メインコンテンツのトロフィーを...

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter