【夕鬼】放課後にツンと命がけの鬼ごっこをするぞ!

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2021/9/4 ブログ更新)

※この記事には夕鬼のネタバレが含まれます。

命がけで隠れ、命がけで逃げる

こんにちは!ぽんたこすです。

最近シリーズもの以外の新作ゲームに疎く、発売してからたまたまPSストアで気づくことが多いのですが、今回プレイした夕鬼もたまたま見つけた作品です。

1人称のホラゲですね。

学校の放課後、夕方の景色の中で鬼ごっこをすることになるのですが、本来多くの小学生にとって楽しいイメージのある放課後が恐怖の放課後になるっていうところが良いですね。アイロニーが効いてて。




放課後の鬼ごっこ

昔ひとり鬼ごっこ的なやつが流行ったじゃないですか。
いや、そんな流行ってないか。

儀式ですね。とある廃病院のどこかにある人形を取ってきて、それを水の中に放り込むとツンと夕鬼(鬼ごっこ)ができる、と。そしてツンってやつが人の願いを叶えてくれると。

それを主人公のアイちゃん含め友達5人でやろう的な流れになり、怪異に巻き込まれる展開となります。

夕鬼の世界ではツンっていう幽霊から逃げることになります。いや、かくれんぼテイストの鬼ごっこに近いですね、前半は。

ツンに見つかると掴まれます。「えへへ、みーつけた!遊んでよー!」的な感じで。ツンに見つかるとさらに暴力的なツンに追いかけられます。そして捕まるとぶん殴られます。ダメージが蓄積するとゲームオーバーです。

基本的にはツンに見つからないように隠れながら立ち回り、もし見つかってしまったらできる限り逃げてロッカーやベッドの下に隠れてやり過ごします。

…といっても結構親切にチェックポイントが設けられているので、ツンに見つかってしまったらゴリ押しでひたすら走り抜けるというのもアリだと思います。

後半ではひたすら心の闇の化身みたいなものから逃げ回ることになります。

僕は奴のことを目玉ポロポロと呼んでいます!
自分のネーミングセンスのなさに驚いています!

夕鬼の真実

このゲームでは

ツンに夕鬼に誘われ、異世界に連れていかれる

フラッシュバックによりアイの友達の心の中の世界であることに気づく

人形を見つける(友達の心情の吐露)

人形を燃やす

という流れを繰り返すことになるのですが、3ステージ目をクリアした時点で主人公はとある事実にを知ることになります。

人形を燃やしたら、友達が狂ってしまう

ということ。

すでに3人の友達の心の世界で人形を燃やしてしまったあとにこの事実を知ることになります。夕鬼が終わった後、心の世界の持ち主(友達)が必ず入院してしまうのはアイちゃんが人形を燃やしてしまったからです。

なんでしょうこの罪悪感。
燃やすという選択しかできなかったので仕方ないのですが。

じゃあどうすれば?って話ですがやることは簡単です。

水に流せばよいのです。
(物理的に水に流す)

人形はヨリシロといって我慢のかたまりのようなもので、その人の我慢が一定以上たまると人形というカタチを成し、水に流すことで我慢をリセットできるらしい。

しかしそれを燃やしてしまうといっさい我慢自体しなくなり、本人としては非常に楽しく過ごすことができるが、周りからみたら狂ったように見えてしまうとのこと。

選択

たしかにゴール地点には人形を燃やすための火鉢のとなりに、巨大な水桶がありました。なるほど、そっちに人形放り込めばよかったのか。

その事実を知った後にまたアイちゃんは夕鬼をやることになるのですが、次のステージはジュン君の心の世界です。ジュン君はなんというか…いい奴キャラなんですよね。今までの友達も別に悪かったわけではないのですが、ジュン君は何としても助けたい感じのいい奴キャラなんです。

ただ、こっちはもう仕組みをわかっているので、最後人形を流せばいいだけです。勝ち確です。人形を手に入れてゴールを目指してバケモノの追跡を振り切ります。

そしていざ水桶に人形を投げ

ようとしたところでツンに強制的に邪魔されてしまいます。

結果、ジュン君も犠牲に。

ひどい!ひどいぞ!!

最後の1人

5人いた友達も残りはユキナちゃんだけになりました。

もちろん最後はユキナちゃんの心の世界で夕鬼をすることになるのですが、このステージのみ人形を燃やすか、水桶に流すか選択することができます。

いや、水桶に流す一択でしょ…って思うじゃん?

詳細は割愛しますが、ユキナちゃんはめっちゃ嫌なやつです。万人が嫌いなタイプの子ではないでしょうか。こんな奴助ける必要ある?と私は思ってしまいます。

そしてこの選択によってエンディングが分岐します。

このゲームをトロコンするためにはすべてのエンディングをみる必要があるらしいのでどちらのパターンも確認済みですが、水桶に流したほうが気分は良いですね。ま、本当のところ人形うんぬんを置いといてユキナちゃん自体を燃やしてやりたいと思ってましたけどね(´_ゝ`)

ってかユキナちゃんの時だけ選択させる演出が憎い!キーーー!

ユキナちゃん以外の4人はこちらの意思とは関係なく犠牲になってしまったので、それだけが不憫ですね。今まで我慢をしていた事から解放されたという点ではある意味これからは幸せな毎日を送れるかもしれませんが、タガが外れた狂った人間になってしまったわけですからね…。

1週目のエンディングをみたら、裏ストーリーモード的なものが開放されます。各ステージのクリア条件が若干難しくなるモードですね。さらに友達の心情についてより詳細を知ることができるようです。

もしかしたら裏モードでは4人の友達を救えるかもしれない!

そんな希望を抱きつつ、裏エンディング目指し進めていきます。

▶次回の夕鬼プレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする