【トロコンハンター】#50 Grizzland(グリズランド)

【トロコンハンター】トロフィー難易度まとめ
トロコンハンターというPS4のトロフィー日記みたいなものを付けています。基本的には(DLCなどを除く)メインコンテンツのトロフィーを...

(2020/10/5 ブログ更新)

オープンワールドとは?

こんにちは!ぽんたこすです。

オープンワールド(Open world)とは、英語におけるコンピュータゲーム用語で、舞台となる仮想世界を自由に動き回って探索・攻略できるように設計されたレベルデザインを指す言葉である(wiki参照)

ですって。

なんでオープンワールドの定義をここで載せたのかといいまますと、今回紹介するトロコン済みゲーであるGrizzlandってのがオープンワールドらしいんですよ。ですが、あまりオープンワールドっぽくないのです。

Grizzlandって2Dなんですけど、2Dでオープンワールドっていうイメージが無いんですよね。ただ↑のオープンワールドの定義を見る限り間違ってはないのかな、と。そのオープンワールドという点によって取得できるトロフィーもありますし。




敵を倒す操作にクセがある

トロコン難易度:★☆☆☆☆
トロコン時間 :3
時間くらい

2020/10/4時点でプラチナトロフィー取得率が80%を超えているため、トロコン自体は誰でもできると思います。

しかし、個人的に慣れが必要だと感じたのは、敵との戦闘です。敵の動きとこちらの攻撃双方にクセがあるため、被弾しないように攻撃を食らわす操作ができるまでちょっと時間がかかってしまいました。

なんか途中でストーリーともトロフィーとも関係ない間髪入れずに襲ってくる敵を倒すぜチャレンジ的なステージ(ミニゲーム)があって、そこで修行してノーダメで全敵を倒せるようにはなりましたが、それまでは捨て身攻撃ばかりしていましたね。

トロフィー自体は収集系やボス撃破系に集約されていますが、収集系に関しては全収集アイテムの全てではなく、全体のうち数割手に入れればよいです。ちょろいっす。

トロフィーの取得方法で悩んだのはコレ↓くらいでしょうか。

一番難しかったトロフィー

トロフィー名:サイエンティスト
条件:だれかに生きたコウモリを届ける

このゲームはいちおうオープンワールドなので、オープンワールドを活かした方法でこのトロフィーを取ることができます。

取得するのに少々悩んだため一番難しいトロフィーとして挙げさせていただきましたが、達成方法はいたって簡単です。

▼参考動画


★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール