【バイオハザードRE:3】#4 いくぜ、相棒!

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2020/4/16 ブログ更新)

※この記事にはバイオハザードRE:3のネタバレが含まれます。

前回のバイオハザードRE:3プレイ日記はこちら
次回のバイオハザードRE:3プレイ日記はこちら

カルロス編めっちゃ敵多いのね。

こんにちは!ぽんたこすです。

これってバイオあるあるだと思うんですけど、倒れてるゾンビがいたらとりあえずナイフでチクチク刺してみるでしょ?無反応であればそれはただの死体。「うぅ~」ってうなり声を上げてきたらゾンビ的な。

カルロス編では倒れてる人にナイフでチクチク刺すとほぼ確で起き上がってくるんですよ。ジル編に比べてゾンビ人口高い気がするんですよ。

だけどカルロスにはコレがあるからいいんです。

ハメです。

弾薬節約になるのでおススメです。

↑のはただのタックルですが、ジルの緊急回避みたいに敵の攻撃タイミングに合わせてタックルすると、そのままカウンターパンチを繰り出すことができます。

お、きたきた。

コイツはハンターβといって、すぐ痛いことしてくる怪物です。だけど攻撃の隙は大きいからカルロスカウンターパンチを浴びせやすいんですよ。

奴が切りかかってきたタイミングで…

失敗( `ー´)ノ

※一撃kill攻撃怖いね




ジルは絶対に守る!

数々のセキュリティドアを突破し、不法侵入を繰り返した結果バード博士見つけることができました。

ただ…

頭ブチ抜かれていましたけど( ;∀;)

カルロスの任務は彼を保護することだったので、これで任務失敗ですし、ウイルスに感染したジルを助ける手がかりもバードが握っていたので、状況としては非常に悪いです。

あぁもう最悪…

って気分だったけど、もういいんです。

なんかワクチンっぽいもの見つけたんで。

もう偶然よ。偶然1本保管室に入ってたんですよ。

これが効くかわからないし、もっと悪い状況になるかもしれませんが、今はこれを試すしか手がないわけで…

よし!注射しちゃえ!


※アイテム選択画面でジルに手榴弾を食わせようとした件については後で謝っておきます。

これで一安心かはわかりませんが、ワクチンが効いてジルが復活するのを信じて待つしかありません。

このタイミングで病院に大量のゾンビがやってきました。

同じU.B.C.S仲間のタイレルが病院の防護シャッターを閉めている間にカルロスは時間稼ぎをしなくてはいけないんです。

かなり大量のゾンビを相手にしなくてはいけませんが、1匹1匹のゾンビは普通のに比べて弱体化しているため、アサルトライフルで確実に頭を潰していけばそれほど大変ではありません。

近づかれすぎたら閃光弾で足止めすればいいし、バッテリー撃ってビリビリさせればいいし、銃弾も落ちてるし。落ち着いてやればいけるでしょう。(途中で出てくるハンターβに注意)

全ての防護シャッターを締め切り、支柱を爆破して入り口をせき止めたことで外からのゾンビを完全に抑えることに成功しました。

そしてジルも復活。

ワクチンが効いたようです。

カルロスはジルが眠っている間に病院地下にある研究施設へ。

ジルも地下施設へ向かうことに。

ここからさらに厳しい戦闘を強いられると思いますが、まったくもって不安要素はありません。

むしろ安心しきっています。

だって…

相棒と出会えたから。

マグナム。やっぱ最後はコイツよ。

-つづく-

前回のバイオハザードRE:3プレイ日記はこちら
次回のバイオハザードRE:3プレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする