【ニーアオートマタ】音楽劇『ヨルハ』について

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2017/11/26 ブログ更新)

※この記事にはニーアオートマタのネタバレが含まれます。

Ver1.1から約3年・・・

こんにちは!ぽんたこすです。
音楽劇ヨルハまであと2ヶ月ちょい・・・

今からワクワクしております!

nier_yorha 少年ヨルハ 音楽劇ヨルハ

過去の公演についてはほんの一部しかみたことないのですが、
すげーカッコいいんですよね(//∀//)

今回の公演では規模も大きくなっているため、めっちゃ楽しみです。
事前に公開されている情報をもとに、この記事でまとめます。

音楽劇 ヨルハVer1.2 あらすじ等

まずはあらすじから。

▼あらすじ
遠い未来、機械生命体によって地球を侵略された人類は、月へと逃れていた。
衛生軌道上に存在する人類の防衛拠点では、アンドロイドたちが人類に代わって侵略者たちと戦っている。
第十四次降下作戦において予想外の攻撃を受けた実験部隊『ヨルハ』はたったの四機を残して全滅・・・・。
しかし、地上に残って抵抗運動を続けていたレジスタンスと合流したヨルハたちは司令部の過酷な運命に応え、機械生命体へと決死の戦いを挑むのだった。

第十四次降下作戦(真珠湾降下作戦)についての物語ですね。

ニーアオートマタでは朗読パートというか、
サウンドノベルパートで語られていた部分の話になります。

オートマタでおなじみのA2アネモネ司令官などのキャラクターが登場します。
実はジャッカスもこの戦闘に参加していたらしいですが、直接的な関わりがないため、
役名にジャッカスはありませんね。(何か関連する話でないかなー)

本舞台の主人公は2号・・・A2です。

そしてその2号役をやるのが、
なんとオートマタで2Bの声をやっていた石川由依さん!
(石川由依さんのブログ記事「ヨルハ」)


↑石川由依さん 出演決定コメント

これ発表されたときは「マジか!?」と思いました。いい意味で。
今回舞台を観に行こうと思った要因のひとつがコレです。

てかこれ、ニーアファンみんな嬉しいですよね( ̄▽ ̄)

▼ティザームービー

過去にVer1.0、1.1と講演がありましたが

今回はニーアオートマタ発売後の講演としてストーリー構成に関してはだいぶ変化しているのではないでしょうか。
(ちなみに↑の動画でチラチラと過去Verの講演の映像は映っています)

そしてエミ・エヴァンスさんや河野万里奈さんなど、ニーアオートマタの楽曲に参加している方々が今回の音楽劇ヨルハにも参加しています。

もしかしたらお馴染みの曲が生で聴けるかもしれません!
今からめっちゃワクワクしております( ̄▽ ̄)

舞台ヨルハ公式サイト
少年ヨルハについてのまとめや考察