【ジャッジアイズ】#1 カッコいいだけじゃない。でもカッコいい。

(2018/12/19 ブログ更新)

※この記事にはジャッジアイズのネタバレが含まれます。

次回のジャッジアイズプレイ日記はこちら

祝!龍が如くシリーズデビュー!

こんにちは!ぽんたこすです。

買っちゃいましたよ。木村が如くことジャッジアイズ。数か月前は買う気なんてありませんでした。超偏見なのですが、ネタ感があったからです。木村拓哉主演っていうね。

だけど体験版をやってみて「あ・・・これ本当に面白いやつだ」と思ったと同時にamazonでポチッておりました。

ネタ感があったからとか言ってすみません。とても安易な判断してました!むしろ登場人物に割り当てられたキャストはどれもしっくりきていると思います!

ってことで、これからちょくちょくプレイ日記的なものを書いていきたいと思います!

転落5分前

主人公は八神隆之さん。職業は弁護士。神室町という新宿歌舞伎町っぽさのある町にある弁護士事務所に勤めています。

かっけぇ・・・。

見た目も声も木村拓哉さんですわ。マジかっけぇ・・・。

八神さんはかなりエリートらしい。日本の裁判の有罪率が99.9%と言われている中、さつ人事件で無罪を勝ち取ったことがあるというね。

若い頃ヤンチャしてたけど一生懸命勉強して大学入って弁護士になったという経歴がイケメンな弁護士、それが八神さんです。

そんな八神さん、一気に奈落の底に落とされます。

その理由は、八神さんが当時無罪を勝ち取った事件の被告人だった大久保新平が、保釈された直後に恋人を刺して家に火を付けるという事件を起こしたから。


↑彼が大久保です。

これはこれでどうにも彼がやったように思えないんですけどね。どストレートに彼が犯人っていうパターンも面白いけど、おそらく真犯人は別にいるのでしょう。

だけど世論的にこの状況はまずい。八神さん。連続さつ人犯を野に放ってまた新たな犠牲者を出してしまったってことになっちゃった。

「まさか・・・そんなわけないだろ」

そりゃこんな顔なるよね。

3年後・・・

いやっ、ここまで落ちぶれますぅ!?(;´Д`)

弁護士としての信用を失い、職も失うまではわかる。それは仕方がないかもしれない。だけどこうなりますか!?完全にホームをレスしちゃってるじゃないですか!路上パイセンじゃないっすかッ!

・・・と思わせるのは演出で、これは変装しているのです。

なぜなら拓哉は探偵だから。

・・・今無意識に拓哉って書いてしまいましたが、主人公のことを八神と呼び慣れるのにちょっと時間かかっちゃいました。

ちなみに変装している理由は、この男(探偵)の調査のため。ターゲットは探偵です。探偵の探偵ってやつですね。

ちなみに後ろの柄シャツのおっさんは八神の相棒です。

こっわ。

100%カタギじゃないですよね。でもカタギなんです。ヤクザから足を洗った・・・・わけではなく破門されたらしいです。

彼は海藤さん。下の名前は忘れました。この3年の間に、彼と一緒に探偵業を営んでいる経緯がいつか明かされるのでしょうか?

その経緯が気になるところですが、そんなことを考えている間に・・・

浮浪者に擬態している八神さん、チンピラに絡まれました。

ちょっかい出されてもほっとけないいんですけど、「ちょ、待てよ」しちゃうあたり八神さんも血の気が多いのでしょう。

ちなみに八神さん、若い頃ヤンチャしていたのでケンカ慣れしてます。さらにカンフー?少林寺?的なやつを幼少期に習っていたので、基本的な型(フォーム)は身についています。

ぶっっっさ!!!

ゲームでぶっさ!!!と思ったのはウルノーガ(DQⅪ)以来ですわ。

ってことで、このチンピラ(チュートリアル担当)と戦います。

龍が如くシリーズ初ってことで、戦闘もこれが初めてです。若干クセがあるので最初は違和感ありましたが、慣れると面白いですね!

避けが大事。どのゲームでも大事っちゃ大事だけど、相手の攻撃を避けてから攻撃を浴びせるのが大事ですね。

はい、チュートリアル終了。

浮浪者の衣装を脱ぎ捨て、真の姿をあらわす八神。(かっけぇ・・・)

革ジャンにデニムってのがまた似合うよねーこの人。

おっと、探偵を追いかけよう

すっかり忘れていましたが、探偵を尾行している最中でした。海藤さんがずっと後つけてるので合流しましょう。

ちなみに、ターゲットの探偵さんもチュートリアル用のおじさんです。尾行フェーズのやり方、注視モード、追いかけっこモードなどなど、ジャッジアイズで必要となる操作を一通り学ぶことができました。

ってことでちゃちゃっと話進めます。

はい!捕まえた♥

さて、なぜ八神さんが探偵のオッサンを追いかけているのかというと、このオッサンが誰かから借金してて、その誰かが八神さんの知り合いに相談して、その知り合いが八神さんに依頼したっていうね。説明へった!

このオッサンはギャンブル狂で、家賃ですら払えてないみたい。ギャンブルで一発当てて借金返済して家賃も全て払おうという計画らしい。・・・それって計画なのか?

まぁ、それからなんやかんやあって

ボッコボコにしました。

あ、一方的に殴ったわけじゃないですよ?むしろ先に手を出したのはこのオッサンです。サシで戦った結果、こうなった↑だけです。

ほぼほぼ実力行使でオッサンから取り立てに成功。

追い打ちの海藤さん。鬼畜。

探偵:これは違法な取り立てだ!う、訴えてやる!

おいおいおい。

弁護士の八神さんにそれ言っちゃう?

八神:やっぱ相手が悪いと思うよ

かっけぇ・・・。

ってことで借金取り立て完了。

シンプルに瀧が怖い。

このコンビニ店員いいよねぇ。

「あー!いるいる!」感ね。最近外国人のコンビニ店員さん多いもんね。

さてさて、このコンビニには源田法律事務所へのお土産(どらやき)を買いにきました。

源田法律事務所に行く理由は仕事を貰うためです。八神さんは現在八神探偵事務所を営んでおりますが、かなりギリギリの生活を送っております。

資金難なんですよ。仕事が欲しいんです。

源田法律事務所へのお土産も買ったところで外に出ると・・・

速攻チンピラにからまれる(;´Д`)

さて、問題です。

なぜ八神さんはチンピラに絡まれたのでしょうか。

答え:コンビニのどらやき(最後の一個)を八神に買われたから

か、かわいい(//∀//)

とりあえずチンピラ倒したけど、コイツ嫌いじゃないです。

でもどらやき1つのために人に暴力を振るうってヤバいよね。

可愛いから許すけど。

チンピラと取っ組み合っている最中にひとりの男が現れた。

彼は松金組の若頭の羽村さん。(ピエール瀧こっわ)

あ、八神さんと知り合いみたい。ター坊って呼んでますね。

八神さんは松金組の組長から息子同然に扱われているらしく、八神さんが大学に通えたり、弁護士になれたのも松金組の組長さんのおかげらしいのです。

そんな八神に対して因縁をつけたチンピラに鉄拳制裁するは村。

八神、ドン引き。

落とし前つけるっつって殴るの嫌ですねぇ。
野蛮ですねぇ。

最初はこの羽村って人、良い人なのかなぁとか思ってたんですけど

めっちゃ(心の)古傷えぐってくる。

めっちゃ嫌な奴ですよコイツ。

「お前調子乗んなよ」的なことも言われましたし。

いやーむかつくわー。

こんなヤツ、捕まっちゃえばいいのに(>_<)

まっ・・・。

本当に捕っちゃうんですけどね。

とりあえず・・・ざまぁですわ。

つづく。

次回のジャッジアイズプレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする