【ウォッチドッグス2】最も爆笑したシーン(watchdogs2)

(2016/12/29 ブログ更新)

こんにちは!ぽんたこすです。

久々にウォッチドッグス2やっています。

いやぁー、ウォッチドッグス2って操作感が独特というか、コントローラーをフル活用して遊ぶゲームだから他のゲーム遊んだ後は若干のリハビリが必要になるんですよねw

さっき侵入者を無効化するとき、銃を切り替えられなくて困っちゃいました(;^ω^)

さてさて

あまりゲームをやっていて爆笑することなんてないのですが、ついつい一人で笑ってしまったシーンに遭遇しました。

↑これマジで好きwww

とあるサイドミッションにて

20161229_watchdogs2_2

ジムのカメラに侵入しました。

20161229_watchdogs2_3

ターゲットは彼、ベイダー・スティーブン氏

元気にランニングマシーンでトレーニングに励んでいますね。

そんな彼が乗っているランニングマシーンをですねぇ

ピッ!(操作音)

っとですね、ランニングマシーンのスピードを上げちゃいます。

20161229_watchdogs2_4

ピッ!(操作音)

さらにスピードアップ

20161229_watchdogs2_5

ベイダー「ハァハァ・・・・・ハハッ!ダイジョブサァ(;^ω^)」

・・・・。

・・・・。

ピッ!(操作音)

20161229_watchdogs2_6

ズルッ!

20161229_watchdogs2_7

ベイダー「イテェ( ;∀;)」

20161229_watchdogs2_8

「ウフフフ、大丈夫?」

マジこういうのツボなんですよ(*ノωノ)

ちょっとしたドッキリみたいで。

現実にこういうことが起きたら危ないですけどね。

ってことで引き続きサンフランシスコの旅を楽しもうと思います!

ではでは。

ウォッチドッグス2 【CEROレーティング「Z」】 – PS4

新品価格
¥6,800から
(2016/12/29 12:53時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする