【あなたの番です】考察するぞ!疑問点や推理まとめるぞ!

(2019/7/14 ブログ更新)

※この記事にはドラマ『あなたの番です』のネタバレが含まれます。

こんにちは!ぽんたこすです。

そんな毎週楽しみにしている『あなたの番です』の考察・・・というか自分用のメモとしてこのブログに書き記したいと思います。何度もドラマを観かえして、足りない部分を埋めていきます。

真犯人は誰なのか!?黒幕は誰なのか!?この記事では疑問点やそれに関する予想や考察、推理などを書いていきたいと思います。結構頻繁に更新しているので、たまに見にきていただけると嬉しいです(*´ω`)

※かなりワクワクできるドラマなので、まだドラマ見てない人はHuluなどで観てみてください!

・交換さつ人ゲーム(書いた人/受け取った人)

※赤字は予想です。(△)は口頭のみの情報など信ぴょう性の薄いものです。

名前 紙に書いた名前 引いた紙に書いてあった名前
手塚菜奈(原田知世) 細川朝男 こうのたかふみ
榎本早苗(木村多江) 管理人さん(△) 山際祐太郎
黒島沙和(西野七瀬) 早川教授(△) 織田信長(△)
藤井淳史(片桐仁) 山際祐太郎 タナカマサオ
久住 譲(袴田吉彦) 袴田吉彦 細川朝男
尾野幹葉(奈緒)
シンイー(金澤美穂) タナカマサオ 袴田吉彦
北川澄香(真飛聖) 児嶋佳世 無記名(△)
石崎洋子(三倉佳奈) 自分の名前 吉村(△)
浮田啓輔(田中要次) 赤池美里(△) 赤池幸子(△)
赤池美里(峯村リエ) 赤池幸子 児嶋佳世
田宮淳一郎(生瀬勝久) こうのたかふみ(△) ゴミの分別ができない人(△)
床島比呂志(竹中直人)

●誰が書いたか不明/本当に書かれているか不明
・織田信長
・赤池幸子
・無記名
・吉村
・302号室の人 → これはゲーム投票時に記入されたものじゃない

・人数と紙に書いた名前の数が合わないため、誰かが嘘をついている。

・木下から菜奈へ302号室の人と書かれた紙を渡されたが、あれは参加者が書いたとは限らない。木下が書いた可能性もある。
⇒これは交換さつ人ゲーム時の紙ではなく、清掃当番を決める際の紙だった。

・管理人は一度書いた文字を消しゴムで消している・・・つまりシャーペンで書いてる?

・仮に消したままにした場合、無記名で出したのは管理人となる。

・田宮は縦書き、さらに三角折り?
・菜奈が引いた紙は縦書きの三角折り。
⇒菜奈が引いたのは田宮の紙だった

・浮田は自分が書いた紙を引いた人物へカマをかけにいったからころされたのか?それとも誰かが浮田の名前を書いていたのか。

・赤池美里が幸子の名前を書いたと考えるのが妥当だが、浮田の名前を書いた可能性は?浮田を無視している理由は過去に何かあったから?

・浮田が捨てたゴミの中から、赤池幸子と書かれた紙が見つかった。

集合ポストのゴミ箱の中に、石崎洋子と書かれた紙が見つかった。

・第一の事件について

被害者:床島比呂志(管理人)

死因:転落死

犯人:不明

・事件が起こる直前、北川そら君が管理人室で人が倒れるような物音を聞く。

・事件が起こる直前、管理人室の近くで鍵をカチャカチャ回す音が聞こえる。鍵をカチャカチャ回すのは西村淳の癖。・・・だからなんだって話か。

・管理人室に尾野幹葉のものと思われるシュシュが置いてあった。

・事件発生後、何者かによって管理人室の窓ガラスが割られていた。

▼推理/考察
・事件翌日、早苗が菜奈のもとに訪問し「自さつ・・・・ですよね?」と確認していた。この確認の意図は?早苗が何かしら事件に関わっていた場合、菜奈が余計なものを見ていないかどうか確認しにきたのだろうか・・・。

・早苗が交換さつ人ゲームで「管理人さん」という名前を書いた場合、実際に管理人が死に、不安になって菜奈のもとを訪問した可能性もある。

管理人が早苗と正志の秘密(子供の件)を知り、その写真をもとに脅していた可能性は?榎本家を管理人が訪問し、その中で何かしらのトラブルが起きて、子供が管理人を突き落としてしまった。それまでは子供は家の中を自由に動き回れたが、さつ人を犯してしまったことにより監禁されるようになった?それが早苗と正志の言う愛のための秘密ってやつ?
⇒たぶんハズレ。脅していたのは事実である可能性があると思うが・・・。

・手塚家のベランダの前で管理人が落ちかけている状態だったが、手塚家の真上は・・・・榎本家。

・第二の事件について

被害者:山際祐太郎(ドクター山際)

死因:頭部を殴打/首を切断されて山に遺棄

犯人:榎本早苗

・神奈川県伊勢原市の山林で遺体が見つかった。山際の遺体は首が無くなっていただけでなく指紋も焼かれていた。なぜ指紋を焼く必要があるのか。

・藤井淳史の自宅の洗濯機の中に何者かが山際の頭部(と思われるもの)を入れ、すぐに回収。本当に山際の首だったのかは不明。
⇒本当に山際の生首。生首は榎本家(総一の部屋)に保存されている。

・藤井の家にピンポンダッシュした人物のインターホンの映像・・・あれ普通に木下さんじゃね?・・・・って思ったけどブレすぎててよくわからない。

・山際をころしたのは手塚早苗だった。おそらく管理人の名前を書き、他と同じように脅迫された結果犯行に至ったのだと考えられる。息子の件を脅されたか・・・。

▼残っている謎/考察
・山際の首を使って藤井を脅していたのは早苗、正志なのか?仮にそうだった場合、彼らになにかメリットがあるのか?犯行がバレるリスクしかないのではないか?

・扉の向こう402号室編で、山際の首を保管していたクーラーボックスはガムテープでぐるぐる巻きにされていたが、総一が開封していた。藤井の洗濯機の中に首を放り込んだのはその後?

・第三の事件について

被害者:ドルジ(田中政雄)

死因:ガス爆発

犯人:藤井淳史

・藤井はブータン料理屋に忍び込み、包丁を手に潜んでいたが、実際に犯行に及んだかどうかは不明。

・包丁が警告文と一緒にシンイーの庭の鉢植えに刺さっていた。
⇒この包丁を突きさしたのは藤井。(第八話より)

・犯人は藤井であることが独り言により判明

・第四の事件について

被害者:赤池美里、赤池吾朗

死因:頸動脈を切られ失血死

犯人:不明

・赤池さんがケーキを持っている時はHappy Birthday MISATOというネームプレートだったが、事件発生時には赤池美里というネームプレートに変わっていた。

・赤池美里の死に顔が異様に穏やかだった。頸動脈を切られて即死ってことはないです。とっさに傷口を抑えたり、いきなり切りつけられたら恐怖で顔が歪むでしょう。・・・無理心中?

・だけど心中するくらいならあの婆さんを・・・・いや、孤独にするほうがより辛い。

・だけど事件発生時に窓から侵入した何者かが音楽大音量で流している描写もあったので、心中の線は薄いのか。・・・ってか窓から侵入できる人って限られてますよね。

・死に顔が穏やかだったのはなぜか。死んだ後に表情っていじれるもんなんですかね。口角をクイッてする的な。

・そもそも、吾朗の名前を書いた人はいたのか?それともただ巻き添え食らっただけなのか・・・。

・赤池家から見つかった指紋は江藤、イクバル、菜奈、あいり。

・江藤は赤池家と交流があったような感じだった。(いや、別にいいんだけど)

・そういえば榎本家は402号室。赤池家は502号室。マンションのベランダの非常ハシゴを使えばベランダからの侵入は容易。
⇒特別篇より、ベランダには足跡がなかったことが判明

・第五の事件について

被害者:袴田吉彦

死因:金属バットによる殴打

犯人:桜木るり、イクバル2、イクバル3

・覆面の3人組によりボッコボコにされていました。ドラマの映像的には浮田、あいり、遼の3人がやった感じに見えましたが、浮田があいりを事件に巻き込むとは考えにくい。

・イクバル(オリジナル)が袴田吉彦の事務所のPCをハッキングしてスケジュールを把握。決行タイミングを伺っていた。

・イクバル2、イクバル3が容疑者として全国指名手配される。

▼考察
この事件の犯人はおそらくシンイーの家に住んでいる不法滞在者たちかと。シンイーが引いた紙をみてクオンが「あいつか。ほら、ちょっと前に・・・」と言っていました。「ほら、ちょっと前に不倫してアパホテルでポイントカードで・・・・」的なことを言おうとしたのではないでしょうか。不法滞在者を抱えているシンイーは事件のことを警察に相談できません。

・扉の向こう203号室編で、不法滞在者(イクバル2、イクバル3、イクバル4)がシンイー達への恩義があり、シンイー達のために何でもすると言っていた。かなり強調して。ゲームで袴田吉彦を引いて困っていたシンイーを助けるために実行したのでは。

⇒イクバル2達が実行したのは正しい。しかし3人目の実行犯は桜木るり。動機は不明。

・第六の事件について

被害者:児嶋佳世

死因:足を切断

犯人:不明

・足だけ発見されているが、足以外の部分はどこにいったのか。そもそも本当に死んでいるのか?(足切り落とされれば十中八九死ぬだろうけど)

・佳世の足入りゴルフバッグの郵送手続にきたのは身長170cmの20代男性。

・児嶋佳世が襲われる直前については、スピンオフドラマを参照

・第七の事件について

被害者:浮田啓輔

死因:針金による絞さつ

人:不明

・誰かが浮田さんの名前を書いたのか?それとも前日に浮田がカマをかけた相手がやったのか・・・。

・足を負傷していたとしても、浮田を追いつめて首を絞めることができる人物が犯人。女性に可能なのでしょうか。

・トイレの個室の壁にゲソ痕(足跡)が見つかった。サイズは26.5cm。男性だったら標準。女性だったら大柄。浮田の首を絞める際についたものと思われる。(第八話)

・浮田の名前を書いた人物はいなかった?

・第八の事件について

被害者:細川朝男?

死因:転落死

犯人:久住譲

・久住がエレベーターに細工をし、細川をエレベーターをメンテナンスモードにして細川を高所から落下させた。落下の際に久住の足を掴み、久住も一緒に落下。

・落下後、細川は一瞬だけ意識を取り戻し菜奈への謝罪メールを送ろうとしたところで絶命。・

・久住も重症を負ったが、現在意識不明の状態で入院している。

・細川の死は菜奈も翔太も警察病院で確認しているが、もしかしたら神谷刑事が死を偽装している可能性もあるのでは?一度ターゲットになった細川が死んだことにすれば、もう狙われることはないため。・・・っつってもあの出血量(しかも頭)だとそれも難しいか。

・久住が意識を取り戻したと同時に「さのおおおおおおおおおお」と叫んでいた。佐野が関与している?

・第九の事件について

被害者:コウノタカフミ(甲野)

死因:腹部を刺されたことによる臓器損傷および失血

犯人:?

・コウノタカフミは銀行員時代の田宮の部下。

・菜奈と翔太がコウノタカフミの勤める銀行に忠告にいくも、その直後に人ごみの中で血を吹いて倒れてしまった。2人が銀行に入る前に、田宮とニアミスしている。コウノによると田宮からも「誰かに狙われる」と警告を受けていたらしい。

・死因がよくわからなかったけど、傷口らしきものが見つからなかった点から毒盛られたか毒針刺されたか・・・。来週確認しよう。オラウータンタイムに期待しよう。

・第十の事件について

被害者:手塚菜奈

死因:塩化カリウム製剤を腕に注入されたことによる心筋梗塞

犯人:?

・翔太が病院から抜け出し、寝室に戻ってきたときに遺体を発見。

・遺体は腐乱していた。(ハエがたかるレベル)

・↑つまり、死んでからかなり時間が経過していた?つまり・・・・翔太のお見舞いに毎日来ていたのは菜奈ではない。(おそらく尾野か)

・菜奈の顔は赤池夫婦、浮田のように口角を持ちあげられていた。単純に考えれば同じ人物による犯行だが・・・ゲーム参加者に菜奈の名前を書いた者がいたのか?

・犯人に殺される直前にその様子をカメラで撮影されていた。意図は不明だが、犯人から「キリンかゾウか」を問われていて、キリンと答えた。それぞれの意味は?犯人の声はボイスチェンジャーで変えられていたが、女性のような話し方だった。

・その後、犯人は菜奈のPCを使って偽の遺書を書き、死ぬ直前?の菜奈の様子を録画した映像へのリンクをファイルに書き残した。

・犯人は翔太のクセまで熟知していた。それは盗聴していたから?それとも翔太と接するうちにクセに気付いた?クセを見抜くほど翔太と行動を共にしていた人物?

・塩化カリウム製剤の入手ルート・・・。医者である藤井であれば簡単に手に入る。

・菜奈のスマホは未だ見つかっていない。しかし着信履歴はサーバに残っているため、確認可能。最後に電話をかけていたのは藤井の病院のナースステーション宛だった。

▼考察
・榎本早苗、正志の犯行に一部加担していた神谷が、口封じのために菜奈をころした?

・↑翔太や沙和にはギリギリ神谷の顔は割れていない。早苗、正志は手伝ったら黙っていると約束していた。キウンクエ蔵前の駐車場前で正志が「おい!神谷!」と呼んでいたのを菜奈が聞いていたため、菜奈は神谷も共犯であることを認識。

・神谷であれば他の被害者の遺体の状態を確認しているため、赤池夫妻、浮田と同様に口角を上げておけば他の事件の犯人になすりつけえることができるため。

・ってなると、総一のこともいずれ・・・。ま、あくまでも仮設。

・交換さつじんゲームの順番性

・交換さつ人ゲームは並行して行われている?

▼1パターン目
?が床島をさつ害。(床島の名前を書いたのは早苗)

早苗が山際をさつ害。(山際の名前を書いたのは藤井)

藤井がタナカマサオをさつ害。(タナカマサオの名前を書いたのはシンイー)

シンイーの同居人が袴田吉彦をさつ害?(袴田吉彦の名前を書いたのは久住)

久住が細川をさつ害(細川の名前を書いたのは菜奈)

?がこうのたかふみをさつ害(こうのたかふみの名前を書いたのは田宮)

?が菜奈をさつ害(菜奈の名前を書いたのは?)

▼2パターン目(無理やりだな・・・)
?が赤池美里、吾朗をさつ害(美里の名前を書いたのは浮田?)

浮田が児嶋をさつ害?(児嶋の名前を書いたのは北川)

北川が浮田をさつ害?(浮田の名前を書いたのは美里?)

・赤池美里(吾朗も?)、浮田、菜奈は口角を持ちあげられた状態で見つかった。同一犯?

・オープニングで赤チェックされている人物

オープニングで特定の登場人物に赤で丸がつけられている。1フロアで1人(3階だけは2人)チェックつけられている。それと管理人。

103号室:田宮淳一郎

202号室;黒島沙和

302号室:手塚菜奈
302号室:手塚翔太

402号室:榎本早苗

501号室:佐野豪

管理人:床島比呂志

・一体誰がどういう理由でチェックしているのか。

・オープニングの人物は女性?

・第10話では早苗のチェックが外れていた。なにか条件があるのか?

・第11話以降、オープニングがなくなった。

・キウンクエ蔵前・・・ってマンション名

なにかのアナグラム?

キ ウ ン ク エ

K I U N K U E

全然わからん。

・・・って思って調べたらchiunqueっていうイタリア語らしいですね。意味はだれでもとかだれかとか。

・黒島沙和のケガについて

第一話では胸元(鎖骨)あたりをケガしており、第二話では手首や肩をケガしていた。肩のケガは打撲のような跡。第三話では片目をケガしていた・・・しかし以降のエピソードでは怪我がなくなっており、元気になっている様子。

仮に彼氏からDVを受けていたと仮定すると、ケガが無くなった理由は彼氏が死んだから?木下が沙和が捨てたゴミを漁った際にご霊前の袋を見つけていたが、これは彼氏の葬儀のもの?沙和は交換さつ人ゲームで彼氏の名前を書いた?

例えばブータン料理やで流れていた“目黒区で住宅6棟が燃える火事が発生した”というニュースについて、これの被害者が沙和の彼氏だったら・・・

⇒沙和の彼氏はある日路上で酔っぱらってケンカしたことが原因で亡くなったらしい。

・黒島双子姉妹説

・第一話で彼氏と仲良く明るい雰囲気の黒島さん。一方、テンション低めのよくケガしてる黒島さん。

・菜奈ちゃんが黒島さんに借りたお金を返すとき「え?」というリアクションとしていた。完全に身に覚えのない感じ。だけど普通忘れないですよね。

・浮田さんから「今日はよく喋るな」と言われる元気な黒島さん。

双子であると上記の内容もシックリくるんですよね。

もしかしたら、田宮さんが監視カメラ仕掛けてみたものは・・・

・二階堂が執拗に沙和の匂いを嗅いでいたが、匂いから黒島の違和感について気付いた?

・田宮さんは監視カメラで何をみたのか?

・監視カメラで何かを見つけて以来、彼はおかしくなってしまいました。さらに以降彼は現実逃避するように劇団活動に励んでいます。沙和に対しての目つきが変わった?(怯えている?)

・見てはいけないものを、恐怖するくらい異常な光景を目の当たりにしてしまったから?

↑に書いた黒島双子姉妹説が正しければ、物理的にあり得ない状況で黒島さんがカメラに映り込んだのではないでしょうか。例えば2階と1階のカメラに同時に映り込んだとか・・・。それを見た田宮さんは黒島さんを警戒していたのではないか。

・田宮がカメラの映像を見て驚く直前に見ていた映像は、沙和、イクバル、あいり、江藤が赤池幸子を介抱する映像だった。

・浮田さんが残した手掛かり

・浮田と久住に「あなたの番です」という警告文を送った人物の筆跡が同じであるため、浮田は自分の紙を受け取った人物が黒幕ではないかと仮定し、カマをかけにいきました。浮田は住民会でのころしたい人の名前を書く際に何か細工したと久住に言っていましたが、一体なにを仕掛けたのでしょうか。

・誰が自分の紙を引いたかを把握する方法・・・。濃く書く。めちゃくちゃ小さく書く。変な折り目にする。裏面に印をつける・・・。なんだろうね?

・その浮田が当たりをつけた人物の名前を唯一知っているのは久住。

・浮田が今からカマをかけに行くといってエレベーターで上に向かっていた。つまり対象の人物は2階以上に住んでいる住民である可能性が高い。

・ゲームの参加者に的を絞り、消去法で誰にカマをかけたのかを考えてみましょう。

・久住譲はエレベーターで何をしていたのか

これはスピンオフドラマ「扉の向こう(101号室)」を観ればわかります。

・エレベーターをドライバーでいじってるところを田宮は目撃。その他にも、久住は1階の住人のくせにエレベーターをよく利用しています。
⇒その理由は、エレベーターの中が唯一彼が彼でいれる場所だから。異常なほど袴田吉彦に振り回される人生を送っている久住にとって、エレベーター内で誰にも邪魔されずに点検している時間が至福の時なのです。

・本編に影響するかわかりませんが、彼はエレベーターの到着音(「1階です」的なやつ)を鳴らない様にメンテナンスしちゃいました笑

※「扉の向こう(101号室)」では袴田吉彦の名前を紙に書いた理由がわかります。ハンパじゃないくらい袴田吉彦のせいで人生めちゃくちゃにされています。

・榎本家のラジオ、ぬいぐるみについて

・本当に2人暮らし?

・いつも榎本家ではラジオが流れていて、正志が早苗に止めさせている。あえて止めさせるシーンを出しつつも、部屋の詳細は映像に映していない。

・第七話でまた「ラジオうるさいよ」のくだりがあった。そのとき早苗がラジオを止めに棚に向かうが、そこにラジオはなく、早苗は棚を押すような動作を行っていた。(その後すぐに他の場面に映像が切り替わった)

・棚の先に誰かいる?部屋の間取りが他の部屋と異なる。他の部屋の場合、棚が置いてある位置には扉があり、その先に部屋があるはず。

・世間には出せない息子でもいるのか?そういえば早苗さんは旦那のことを「パパ」と呼んでいるが、子供がいない家庭で旦那のことをパパと呼ぶだろうか・・・。

⇒部屋の中には早苗と正志の息子(総一)が監禁されていた。しかも手錠で拘束され自由を奪われていた。総一が学校で何度もいじめられることから、ずっと自分の目の届くところで子供を守るため早苗と正志に監禁されている。常識を逸した行動だが、早苗もママ友から嫌がらせを受けていたことで精神的に参っていた。

・第八話で北川そら君が402号室から除くなにかを見てとても怯えていた。

・車の後部座席に置いてあったでかい犬のぬいぐるみが別のシーンでは消えていた。どこにいったのだろう・・・。
⇒早苗が山際祐太郎をころした際に血液が付着したため、処分したと思われる。

・西村淳について

・うろちょろしすぎ

・物陰に隠れすぎ

・ぶっしょくしすぎ

・柿沼、あいり、シンイーを西村が運営している小学校風レストランでバイトとして雇う。意図は不明。

・佐野豪(安藤政信)の正体

・いつも汚れの目立たない黒い服を着ており、長靴を履いている。5階に住んでいるくせに、わざわざ階段を使って思い荷物(クーラーボックスなど)を運んでいる。

・・・・いや普通に魚屋さんじゃね?

エレベーターを使わないのも他の住人に気を使っているだけなのかな、と。生臭くなっちゃいますからねエレベーター。

・赤池家から苦情をもらっていた。悪臭がするだとか、鳥を絞めころしたような声が聞こえるとか。

・菜奈が直接クーラーボックスを確認させてもらった際には氷の彫刻が入っていた。実際はその中に何かの肉が入っていた。

・・・・じゃあお肉屋さんか。

・ロリータっぽい格好の女性から「あんなこと、絶対手伝わないから!」と怒鳴られていた。

・刑事の謎

・神谷刑事は交換さつじんについて他の刑事には黙っておくように菜奈や翔太に伝えている。

・キウンクエ蔵前周辺の公衆トイレ付近で榎本正志を暴行しているところを目撃。

・経緯は不明だが、神谷は過去に汚職をしており、それをネタに榎本正志に脅されていた。事件の証拠隠滅などを行っていた。しかし↑の暴行については不明。

・榎本総一について

・早苗が翔太、沙和を監禁した際に神谷も関係していた件についてずっと黙っている。神谷から脅されたか、「黙っていればお父さんとお母さんは外に出してやる」と言われたのか。

・死んだ野良猫を抱きかかえて悲しんでいた。ポケットの

中には針金があったが、総一が針金で首を絞めた?

・浮田の首にも針金が巻かれていたが、総一と関係あるか?

・首に執着したキッカケは、山際の生首?

・そらくんが危ない!

・南の正体

・超絶自己物件である502号室(赤池夫妻が亡くなっている)に引越してきた。

・入居早々住民たち・・・特に事件被害者遺族についてグイグイ探っている。普通に考えたら記者かなにかだが・・・。

・部屋の中には複数アングルに設置されたカメラがあった。youtuber?

・尾野が303号室に入ることができる理由

・おそらくは303号室の前の住人である佐伯良樹が尾野の家に泊まった際に合いカギを作ったのではないか。引っ越しが行われるたびに鍵交換が行われるわけではないため、そのときのカギは今でも使える。なぜ合鍵をつくったかは不明。

・木下あかねの正体

・木下さんが302号室の郵便受けの中身を覗いていた。何を調べていたのか。

・木下さんは本名で仕事してるらしい。・・・いや、ほとんどの人が本名で仕事をしていると思うんですけど、新管理人がエゴサして、そこで木下さんの名前が出てきて、さらにわざわざ「本名で活動してるんですね」という表現をした理由・・・。

・新管理人から304号室(当時は空き室)のカギを渡されていた。

・木下の部屋の壁一面に一連の事件の被害者および関係者についての相関図が作られていた。さらに机の上には人の殺し方についての本や毒に関する本、凶器や毒(らしきもの)などが多数置いてあった。

・さらに部屋には今まで集めた住民たちのゴミが保管されていた。

・今までの行動や部屋に置いてあるもの、また本名で仕事をしているといった点から、推理作家かなにかなのかな、と。ただし有名な作家だったらミステリーマニアである菜奈や翔太が知っていると思うので、あまり名が知られていない作家なのかなと。

・新管理人が木下に304号室のカギを貸したのも、トリックの検証のために空き室を一時的に借りた?

⇒木下あかねの正体は社会派フリーライター。あかね木下という名前で本を出版している。彼女は彼女なりに事件を捜査していた。(ネタのため) 304号室に侵入したのも、北川についてなにか情報が残っていないか調べていた。

・木下は山崎育三郎の空気を収集している。(つらいときに吸っている)

・桜木るりの正体

・袴田吉彦殺しの実行犯のひとり。

・藤井の事件当日のアリバイを捏造。

・翔太のジムに通いだす。

・目的は?

・塩化カリウム製剤は桜木るりであれば入手可能?手塚菜奈を殺すことができる?

・結局黒幕って?

・・・・一旦白紙にして考え直します。

・その他気になった点など

・管理人お手製のネームプレート(なぜかファーストネーム)。キウンクエ蔵前の住民全員が管理人から貰っているらしいが、実際に使っているのは尾野幹葉だけ。

・第一話でゴミ捨て場にズタズタにされたクマのぬいぐるみが捨てられていた。

・浮田が「302号室は事故物件だからな」という冗談を言っていたが、あれは本当に冗談だったのか。

・手塚家のソファーの下に落ちていた鍵は結局なんだったのか。

・手塚翔太と尾野幹葉が一緒にいるシーンでカメラのシャッター音が聞こえる。(気のせいの可能性高し)

・手塚家の推理小説の並びがめちゃくちゃ。何か意図があるのか?引っ越し直後だから片付いてないだけ?

・303号室の空室がめっちゃ気になる。(こちら)
⇒303は榎本夫婦が沙和を一時的に隠すときに使っていた。(マスターキーをもっている)

・尾野も303号室に入ることができる。(前の住人がいたときに合いカギを作っていた?)

・尾野のルームプレートの裏に複数の目の絵が描かれていたが、あれは何を意図しているのか?

・黒島は誰かにつけられている。

・尾野は菜奈の仕事部屋からボタンを盗んでいた。

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする