【SEKIRO】プレイ日記#12 ちょろかったボスランキングTOP5

(2019/5/1 ブログ更新)

※この記事にはSEKIROのネタバレが含まれます。

前回のSEKIROプレイ日記はこちら
次回のSEKIROプレイ日記はこちら

こんにちは!ぽんたこすです。

前回の記事では苦戦したボスランキングという記事を書きました。今回は戦っていて「あ、ちょろかったなぁ」と感じたボスランキングを書いていきます!

あくまでも主観です。不特定多数の票を集めて・・・的なランキングではありません。私が思うちょろかったボスランキングです。なので前回の記事同様。「いや、こいつらよりちょろいボスいるでしょ」的なこともあるかもしれません。その点はご了承ください。

5位 うわばみの重蔵系統

うわばみの重蔵というか・・・・その他うわばみの重蔵っぽいやつ2体(名前忘れた・・・)も含めてちょろかったです。辛かったのは初見時だけです。以降はカモです。数珠玉の自動販売機です。

走り回って翻弄してもよし、振りの大きなモーションに対して攻撃を弾いてみてもよし。「やぁ!やぁ!我こそは!」の人と2対1で袋にしてもよし。なんでもあり。どぶろく?飲んでる時なんか「お願いします今のうちに斬ってください」という重蔵の心の声が聞こえてきますもんね。

そういえばうわばみの重蔵は元力士ですが、他の2体も同じく力士なんですかね?

4位 柔剣エマ

エマは決して弱いわけではありません。むしろ強ボスです。私も何度か負けました。

だけど彼女は対策が立てやすいんです。モーションがわかりやすいため、次の動きに対応しやすいんです。エマの師匠は一心なので、彼女も葦名流を使うのですが、葦名流の居合いって・・・隙だらけじゃないですか。すーぐ背中取れちゃうじゃないですか居合いって。

それ以外にもエマの攻撃は避けやすい。極論、走り回って攻撃を誘発して隙をついて斬ってればいつのまにか戦闘終わってます。

あとはゲージ1本しかないですからね。

後に控えているラスボス前の準備運動的な感じなんですかね。

3位 巴流 葦名弦一郎(変若水)

この人も強いんですよ?強いんですけどランクインさせちゃいました。

弦一郎には大きく分けて2パターンあります。上半身裸の弦一郎と、武具をまとっているノーマル弦一郎。第3位にランクインにした弦一郎は前者のことを意味します。

さらに上半身裸の弦一郎にも2種類あって、雷使ってくる弦一郎と、不死切り使ってくる弦一郎がいます。

まずは雷使ってくる弦一郎から。ノーマル弦一郎2ゲージ分と戦った後に連戦となるため、状況としてはかなり厳しいのですが、上半身裸になってから追加される攻撃が、こっちにとって有利になる攻撃なのです。

まずは突き。変若水弦一郎戦開幕時、またはこっちが回復アイテムを使った時、またはある程度弦一郎と距離を取ると飛びかかって突きを放ってきます。この突きがめちゃくちゃ弱い!

いや、当たったら痛いんですけど「見切りしてください!」と言わんばかりの攻撃なんですよ。上手い人はわざと回復アイテムを使って突きを誘発してから見切り&カウンターで体幹を削ったりしてますよね。

あとは雷よ、雷。これもね、不意打ちで喰らうとかなり痛いですし、十中八九死因になるんですよ。初見時はびっくりしました。

だけど、雷だけに注目しちゃえばなんてことはない。

お、ビリビリしてきたな → ジャンプ → L1 → (着地する瞬間に)R1!

はい、これで弦一郎ビリビリ。HPもごっそり体幹もごっそり削れる。むしろこれだけ狙って戦っていればいつの間にか戦闘終わってますからね。

ラスボス直前の弦一郎は雷使ってきませんが、そのかわりに不死切り使ってきます。だけどこの不死切りも弱点だらけ。隙だらけ。不死切りって溜め攻撃なので、その間にひょいっ!と背後に回れるんですわ。

・・・と、弦一郎は対策が取りやすいボスなわけですが、実際は強いです。弦一郎戦に慣れた今ではちょろちょろっと倒すことができますが、隻狼始めた当初は何十回と負けてしまいました。その経験のおかげで、トロコンできたんだと思いますけどね。

2位 淤加美の長 静

果たしてボスだったのか・・・。

雑魚キャラがたまたま名前もらっただけ感。

それだけ。

1位 長手の百足ジラフ&長足の百足 仙雲

こいつらに関しては、全国共通の雑魚ボス1位なんじゃないでしょうか。

SEKIROをプレイする上で弾きってのはかなり重要になってきます。最初は上手く弾くことができなくても、葦名弦一郎戦あたりで皆さん弾きを鍛えられたのではないでしょうか?弦一郎で弾きを習得した人であれば、こんなムカデに負けるわけがありません。

このムカデ、戦闘開始してすぐに一定のリズムで斬りかかってきます。その一定のリズムが非常に弾きやすい。

キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!

危!

ジャンプ!&踏みつけ

キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!キンッ!・・・グサッ!!

って感じ。

気付いた時には終わってます。

そんな彼らのこと、私は嫌いじゃありません。

だって・・・耳が気持ちいんだもの。弾き音。

つづく

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

ぽんたこすプロフィール




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする