【SICK’S 恕乃抄】第参話①某超大国が動き出す!(ネタバレ感想)

(2018/6/10 ブログ更新)

SICK’S 恕乃抄 前回
SICK’S 恕乃抄 次回

※この記事にはケイゾク、SPEC、SICK’Sのネタバレが含まれます。

こんにちは!ぽんたこすです。

板谷救出ミッションを成功させた御厨達。
その後のCIROは・・・。

▼キャスト
御厨静琉  :木村文乃
高座宏世  :松田翔太
大島優一  :佐野史郎
邑瀬帝法  :?
入江慎吾  :宅麻伸

一 一十  :黒島結菜
雅     :小林万里子
板谷啓   :眞島秀和
長谷部国重 :波岡一喜
山城彩香  :新川優愛
中道甲子雄 :岡田義徳
中道琴美  :松本穂香
ユウスケ  :水野勝
ピーチ医者 :宇垣美里

陳部長   :矢野浩二
ローズ   :井上朋子
玉森敏子  :若村麻由美
野々村光次郎:竜雷太

あらすじ

内閣情報調査室特務事項専従係(トクム)のメンバーである御厨静琉に、大使館に火事を起こされた某超大国。拘束していたトクムの高座宏世たちを奪われ、さらに収集していたSPECホルダーにまで逃げられてしまい、怒りは頂点に達していた。某超大国の陳部長は、新たに顔を完コピできるSPECを持つモノマネ芸人ササミフライこと中道甲子雄を利用し、反撃を開始する。一方、首相官邸では最高国家機密「ホリック」を巡って総理大臣が動きを見せる。そのころ、御厨静琉の身体には異変が・・・。

今回のポイント/感想

・実際の警察・・・というか公安も、人質になったら寝返っている可能性があるから、平穏な部署に異動になる、ってことあるんですかね?そもそも人質になるってことがないか日本じゃ。

・たいやき布団セットほしい!ぜったい使わないけど!

・野々村さん(兄)の葬儀に3000人も…。津田助広にも慕われていたくらいですからね。

・シリアスなシーンからの野々村さんのコメディへの緩急が好き。(妻の顧問弁護士)

・「あぁ柿ピーが!こぼれっ!あ、書きかけじゃっ!柿ピーをね!お送りするのは書類なんです。一旦柿ピーを忘れていただいて!」

・新キャラSPECホルダー登場!顔を自在に変えられるSPEC。ギャラ交渉は妻。

・陳部長が始末したいのは御厨達CIROでしょうか?それとも他の組織か…。

・ホリックが消えたことに動揺する総理大臣。厳重に封印してたとのことですが、それは人なのでしょうか?それとも誰でも使えるアイテム的なものなのでしょうか?

・それを隣の部屋で盗み聞きしている山城。足を踏み入れすぎていつか後悔しそうな感じハンパないですね。

・御厨めっちゃ体調悪そう…って思ったら吐血。しかも結構多量。これはSPECの後遺症?

・医学的な原因はストレスによる急性胃潰瘍。なにが起因しているかは現時点では不明。

SICK’S 恕乃抄 前回
SICK’S 恕乃抄 次回

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする