【DETROIT】体験版:感情を持ったアンドロイドたち

(2018/5/7 ブログ更新)

それは命か、それともモノか。

こんにちは!ぽんたこすです。

現在PS Soreで無料配信中の、
Detoroit:Become Humanを遊んでみました。
(PSPlus5月の情報はこちら)

発売日も5/25と何気に近いので、
買うかどうか迷ってる方はぜひ体験版をプレイしてみてください。

Detroit: Become Human(体験版)

まずは難易度洗濯、っと。
基本、いつも新しいゲームやるときはデフォルトの難易度を選択しています。

今回の場合はEXPERIENCED
このモードだと操作的な臨場感が発生するらしいです。

面白そうですね。

ってことでスタート!

こちらコナーさん。アンドロイド捜査官です。
こめかみが青く光っていますね。

デトロイトでは主人公が3人いますが、体験版では彼のみ操作できます。

操作感はHEAVY RAINに似てるんですけど、
かなり改良されてます。遊びやすいです。

主人公はアンドロイドなので、
1つのモノから得られる情報量が多いんですわ。

デジタルフォトフレーム1つ調べるだけで、
家族それぞれの情報を手に入れることができちゃうんです。

さすがアンドロイド!

落ちてるお魚もね、手にとってね

ほらっ!

水槽に戻せるんですよ!!!

と、手があれば誰でもできることを大げさに書いてみました。

何か事件が起きている模様

お母さん:お願い・・・あの子を助けてください!

こちら事件の被害者?の関係者でしょう。
というかお母さんです。

犯人が立てこもってるんですって。子どもを人質に。
しかもその犯人、アンドロイドなんですって。

アンドロイドが暴走した最初の例らしいです。
何があったのか気になりますね・・・。

お母さん:交渉は本物の人間に頼んで!

コナーがアンドロイドと気づくと態度が急変しました。
コナーかわいそう(;_;)

まー、お母さんの気持ちはわかりますけどね。

アンドロイドが暴れて娘が危険にさらされてるのに、
その救出を同じアンドロイドに任せたくないですよね。

だけどすまんな、わい(コナー)は優秀なんや。
信じてくれよ。

このクイッてこっち向いている人が現場リーダー。
SWATの方ですね。

↑時間制限バーが無くなる前に、△○×等のボタン操作で選択肢を決めます。

これを選択するスピードが遅いと、評価が下がる・・・のかな?(なんか評価下がった気がします)

凄まじい操作能力

これはコナーの性能が良いのか、アンドロイドという存在が高性能なのか。

操作能力めっちゃ高いんですよ、コナー。

こちら暴走したアンドロイドにやられてしまったお巡りさん。

遺体を調べて、ポイントとなるものを全て見つけると、
重要証拠をアンロックすることができます。

アンロックするとこういうことができます。

現場の再現。

誰がどこにいて、何をしたのかっていうのを再現できるんですよ。
↑こんな感じで。

被害者(人質)の女の子の部屋で見つけたタブレット。
隣の男が今現在暴走中のアンドロイドですね。

めちゃくちゃ仲が良さそうなのですが、一体何があったのでしょうか・・・。

女の子のお父さんはリビングで遺体となっていました。

調査を進めると、
お父さんはAP700モデルという新しいアンドロイドを購入していました。

あー・・・これが原因?
新しいアンドロイドを購入するから、自分が不要だと思ったってことか?

アンドロイドってそんな感じなんだ。感情あるのね。
それとも感情=エラーなのでしょうか?

うーむ。

暴走したアンドロイドと対峙

暴走したアンドロイドの名前はダニエルです。

こめかみが赤く光っていますね。
これは状態を表すものなのでしょうか?
感情が高ぶっている的な。状態異常的な。

こっわ。超あぶねぇじゃん。
足半分以上出ちゃってるじゃん外側に。

緊迫する演出だな。

ちなみにダニエルが今の状態になった理由はやはりお父さんが新しいアンドロイドを購入したことで、自分が不要になったと思ったから。また、家族だと思っていたが所詮はモノとして扱われていたこと。

それによってキレてしまったようです。

ヘリコプターの風によって屋上の荷物が吹き飛ばされる。
それによりダニエルの緊張率?警戒率的なやつが下がってしまう。

これが0%に近づくと相手に悪い影響を与えてしまい、
これが100%に近づくにつれ安定する、といったところでしょうか。

ならマジ足手まといだわーヘリコプター。

直前に手に入れた銃をポイッと捨ててダニエルを安心させる。
(本当は眉間に撃ちこみたかったです)

こんな感じでダニエルと交渉しつつ%を上昇させることで有利に交渉を進めることができます。

交渉に必要な情報は、さきほどの調査フェーズで手に入れます。
調査フェーズ真面目にやらないと、
情報量が少なすぎて交渉する際のネタが足りなくなってしまいます。

ダニエルに足を撃たれてしまった警察官…あ、SWATかな?

大腿部から出血しているので、
皆さん彼をみかけたときは応急処置をしてあげてください。

ダニエルと交渉していくうちに、
ダニエルのこめかみの色が黄色になりました。

お、これは少しは落ち着いたってことでいいのかな?

コナー:ダニエル!絶対に君を傷つけさせはしない!

コナー:女の子を解放してくれ!

この調子で交渉を続け・・・

ダニエル:君を信じる・・・

ついにダニエルの説得に成功しました。
こめかみも青色です。

女の子も解放(≧▽≦)よかった

しかし・・・

ダニエルがSWATに撃たれてしまう。

ダニエル:嘘をついたな、コナー

おいマジふざけんなよSWAT。
コイツと約束したんだよ、傷つけないって。
どうしてくれんだよ、嘘つきになっちゃったじゃん!

という思いを胸にとどめ、クールに立ち去るコナー。

~終~

って感じでね、体験版遊んでみました。
ドラマだわ。自分がドラマ出てるみたいになりますわ。

これゆっくりやってたらダメなんですよ。
時間経過によって、変なフラグが経つから。

今回も時間かけてプレイしちゃったんですけど、
それによってSWATが撃たれちゃいました。

これはどのような選択で進んだのかを表すフローチャートです。
今回は”ダニエルがSWATに撃たれる”という結末でした。

他の結末もたくさんあるのです。

あの時、銃を捨てなかったら・・・
あの時、捨て身でダニエルにタックルしていたら・・・
あの時、魚を助けていなかっt・・・

・・・魚助けなかったら、なにか変わるのだろうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする