【サイコブレイク2】プレイ日記#10 あのときの記憶

(2017/12/19 ブログ更新)

前回のサイコブレイク2プレイ日記はこちらから。

※この記事にはサイコブレイク2のネタバレが含まれます

あーあ、ヘッドショット狙えねぇや

ってトコからラッキー(//∀//)マリア像

こんにちは!ぽんたこすです。

この敵タフなんですよねー。
以前紹介したタフな女と同じで、スニーク2回分のダメージ与えないといけないのです。

だから、↑でSRでヘッドショットしても胴体に当てても、結局2発当てなきゃいけないのです。
コイツに近距離で出会うと面倒なので、遠方からSR2発当てて倒すか、
1発当てといて、スニークで倒すか。

どのみち手間がかかる敵ってわけですわ。

助けを求める声

先日、クロスボウを持って外を徘徊していたら・・・

?:誰か!助けてぇぇぇ!

女性がバケモノ達に追われています。
てかまだいたのか、生存者。

助けなきゃ( `ー´)ノ

まずは女を追っているバケモノの視界に入って、標的をこっちに向けよう。

超 後 悔。

こんないるとは思わなかった。
画面外にこの騒動で起きた奴があと1匹。
野次馬的なノリできたやつが1匹。

計5匹。

リンチじゃんかこんなの。

でもね、こんなときのために温存してた武器があるんですよ。
しかも今ちょうど装備しているコイツ。

マインボルト。

爆弾付きの矢。
基本的にはボス戦で利用されることが多い有能武器。

こういう敵に囲まれた状態で使う場合にも適しています。

まっ、
敵が近くにいるときに撃つと

こうなるから気を付けてくださいね。

超吹っ飛ばされてビックリしました。
ダメージも喰らっちゃった(//∀//)

だけど敵を一掃することができたので、よいでしょう。

女性が逃げていった家に入ってみました。
無事だといいのですが・・・

余裕で無事なようです。

彼女に経緯などを聞いてみたところ、
自分の名前も、ここがどこかなのかわからないとのこと。

ある日おこづかい稼ぎに治験?のバイトみたいなのに参加し、
アジア系の女医からよくわからない質問をされ・・・

気付いたらここにいたと。
女「自分は独身のはずなのに夫がいるし、パニックですー(;´Д`)」

って言っているあたり、
STEMにくる前の記憶もだいぶ残っているみたいですね。
これもSTEMの不具合の影響なのでしょうか?

女性にはこの家から出ないように、と伝え。
リリーの捜索を再開しました。

ビーコン精神病院の思い出

とある家屋で無線機が反応しました。

ノイズ入りまくって聞こえにくいですが、
セバスチャンについての会話が聞こえます。

中に入ってみましょう。

残像みーっけ!

前作のビーコンの事件後の面談ですね。精神科の。
セバスチャンと・・・担当医でしょうか?

前回といい、今回もがっつりビーコンのときの出来事がからんでくるんですね。

yOU CANNOT KEEP ME HERE
(お前には止められない)

っていう落書きを調べたら・・・

世界が変わりました。
この色味、完全にビーコン精神病院じゃん。

とりあえず先に進んでみましょう。

・・・あら?

これはワイだねぇ。

服装は警察時代(前作)ですね。

ガシッ!

ズブブブブブッ!

地面に飲まれちまった(●´ω`●)
なんでセバスチャンを飲みこんだ手みたいなやつは。
前作の火に弱い女の化物に似ていますね。(ラウラでしたっけ?)

飲みこまれた先は通常世界でした。

NEVER FORGETという文字と、ビーコン精神病院のマーク。
(決して忘れない)

そして患者。

うん、コイツをサムネにしよう。

PS.こいつ初めてみたとき、メガネを外したジョセフに見えてヒヤッとしました。

次回のサイコブレイク2プレイ日記に続く。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする