【ザンキゼロ】#38 -絆- 絶対的な関係

(2018/9/30 ブログ更新)

※この記事にはザンキゼロのネタバレが含まれます。

ザンキゼロプレイ日記前回
ザンキゼロプレイ日記次回

皆さんトロコン好きですか?

こんにちは!ぽんたこすです。

トロコンとは、トロフィーコンプリートのこと。

トロフィーとは、簡単にいうとやり込み要素。

私は基本的にトロコンを目指してゲームしています。

だけど、ザンキゼロのトロコン、めっちゃ難しいです。

特に各キャラのシガバネをコンプリートしないといけないってのがキツイ。めっちゃ時間かかるのではないでしょうか。

そんな中で、とても簡単そうなトロフィーを見つけたので、今回はそれを取得していきたいと思います。

トロフィー『絆』。

これが簡単に取れるんじゃないかと。

このゲームには絆ポイントというものがあります。

友好度のことですね。

これはユマちゃんの友好度です。

△が初期状態

○がやや仲良くなった状態

◎がめっちゃ仲良くなった状態

♡は・・・この後説明します。

宿泊するときのソイネマッチングで同じ部屋で寝ることで友好度は上がります。

友好度の上昇度は宿泊施設のレベルによって変わり、
施設レベルMAXだとめっちゃくちゃハイペースで友好度が上がります。

施設レベルってどうしても倉庫や台所や武器作るところ(名前忘れた)を優先しがちですけど、宿泊施設は施設レベル上げるために必要なアイテムも集めやすいので、素材たまり次第レベルMAXにしちゃえばいいと思います。

一緒の部屋で寝ると、↓のようなイベントが起きます。

リョウくんとハルトくんを同じ部屋で寝かせたパターンです。

こんな感じでイベントが発生したら友好度が△→○→◎→♡へと上がっていくわけです。

友好度MAX

友好度MAXになったらさ、どうなるのでしょう?

たとえばハルト君とゼン君。

私はこの2人には親友になってほしいのです。

ってことで、

積極的に同じ部屋でソイネさせて友好度をMAXにしてみました。

ッ!?

ん?ん?(;^ω^)

ハルト君なんでパンイチ(パンツ一丁)なの?

ゼン:”日暮君は頭のネジが吹っ飛ぶタイプ”って認識、間違ってなかったよね。加減ってもんがないワケ?

加減?ん?

ってか何その照れてる顔(‘ω’)

うーん、よくわからないな。
他のパターンを見てみるか。

ハルト君とリンコちゃんの友好度をMAXにしたパターンは・・・

リンコ:いっぱいいっぱいでしたよ。日暮さん、情熱的だったから。

えっっっっっっろ!!!!

さすが色欲日本代表。

ってかまーたパンイチ(パンツ一丁)だねぇ。

うんうん。

ミナモちゃんとユマちゃんのパターン。

ユマ:・・・ふふ。気持ちいいツボ当てっこは、私の勝利。

うん。ここで一旦冷静に考えてみましょうか。

皆さんも一緒に考えてください。

朝起きるじゃん?ホテルで。

で、同じベッドにパンイチの人間が寝てます、と。
もちろん自分もパンイチです、と。

そして朝ちょろっとイチャつく。

これってどういう状況なんだろう?
私達の今までの人生経験をもとに推察してみましょう。

うん。なるほど。
答えは秒でわかりましたね(゚∀゚)

ゲーム内で直接的な表現は一切ありませんが、ズバリいいますね・・・。

こりゃあ、ヤッてるね(゚∀゚)

ハルトくんとゼンくん。

ハルトくんとリンコちゃん。

ミナモちゃんとユマちゃん。

みぃーんな、ヤッてるね(゚∀゚)

皆様、おセックスをしております。

友好度MAXってそういうことか。
なるほど。理解した。

トロフィー『絆』取得条件である全員の友好度をMAXにするってのはつまり・・・

全員が全員と関係をもつ、ってことか。

よし!任せろ!

よくわからないけど、やる気が出てきたぞ!

マジでどっからモチベーション上げてるかわからないけど、テンション上がってきたぞ!

ってことで残りのメンバーの友好度を上げていきたいと思います!

・・・の、前に。

念のための音漏れ対応な。隣に知り合いいると気にしちゃうじゃん?

こういう配慮大事じゃん?

部屋の配置も決まったところで、いってみましょうかね!


ユマ×マモル

ゼン:ちょっと、お嬢さま。なんでさっきから俺の髪の毛引っ張ってるワケ?


ゼン×マモル

マモル:ねぇ、ゼンクン。ボク達、なかなか相性が良いと思わないかい?


ゼン×リンコ

リンコ:ごめんなさい。そうじゃなくて・・・こうやって、改めてゼンさんの隣にいるのが不思議だなって。


リョウ×マモル

マモル:昨夜はなかなかいい汗をかいたね。全身の筋肉に効いたよ。


リョウ×ミナモ

リョウ:夜はごめんな、つい姉ちゃんって呼んじゃって。時と場合ってモンがあるよな。


リョウ×リンコ

リンコ:あの、三花締さん。もう一回、ぎゅって抱き締めてもらってもいいですか?

仕事終えて家に帰るとき、気分が良い時は新宿駅から歌舞伎町通って徒歩で帰るのですが、東新宿駅寄りの歌舞伎町のホテル街の駐車場でしょっちゅう着物姿のめちゃくちゃキレイな女の子とみすぼらしい・・・といったら失礼だけど、身なりの汚いおじいちゃんがたまにベロチューしてるのを見かけるのですが、いつもどういう関係性なのか気になっています。

ってのを↑の老人リョウ君をみて思い出しました。
それだけです。


サチカ×(忘れた)

サチカ:見てるだけで嬉しいよ。サチカの体を、どこも好きになってくれてるんだーって思う。


マモル×サチカ

サチカ:もー、十分拭いたよー、マモル、気にしすぎ!

兄妹はまずいんじゃないかなぁ!?って一瞬思ったけれどもいっか人類滅びてるし。どうでもいっか。

相手が子供でも青年でも老人でもいいの!

相手が異性でもいいの!同性でもいいの!

異母兄妹でもいいの!

気持ちよければいいじゃないの( `ー´)ノ人間だもの!

ってな感じでトロフィー『絆』を獲得!

ここまでやや作業的な感じでやったので疲れましたね。

ってかもう413日もプレイしてるのか。いつの間にか1年経ってましたわ。

さて、こちらがリンコちゃんからみた高感度MAXの全員への印象です。

うむ。仲良しでなにより!

つづく。

ザンキゼロプレイ日記前回
ザンキゼロプレイ日記次回

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    やっぱり色欲じゃないか(呆れ)

  2. 匿名 より:

    ザンキゼロの記事全て読ませて頂きました。文章もとても面白く、今後の更新も楽しみです!
    特にこの記事が面白くて、電車の中で笑いをこらえるのが大変でした!(笑)
    老人リョウ君のスチルの破壊力凄まじい…!

    • pontacos より:

      ブログ見ていただき、ありがとうございます!
      もうすぐ最新記事を更新するので、そちらもみていただけると嬉しいです。

      このイベントやばいですよね笑
      青年期以外は全てギャグと化してしまいます(;^ω^)