【シノアリス】#47 ●●を代償に作者を復活させる?最後の展開について。

(2018/7/4 ブログ更新)

シノアリスのモノガタリの終わりってどんな感じだと思う?

こんにちは!ぽんたこすです。

終わりつってもね、ストーリーがまだ途中のゲームのオチなんてわかるはずがないんですよ。

まだ憎悪編と現実編を彷徨ってるレベルですからね。
最終章?である融合編もいつ解放されることやら・・・

って無意味にネガティブな表現してますけど

まだまだ楽しめそうってことで、良き良きですな(//∀//)

さて数行上に話を戻します。

どんな終わり方すると思います?シノアリス。

これを考えたキッカケはコレ↓です。

データの引き継ぎの設定をする

これがメインミッションに追加されたんです。
データ引き継ぎの設定するだけで石が50個貰えるわけです。

オプションでデータ引き継ぎ選んでパスワード設定すればミッションクリアです。

このミッションなんのためだと思います?
親切心?クレーム対策?

もちろんそれもあると思うんですよ。

だけどこれはおそらく・・・

エンディング後のバックアップ

じゃないかね。

色々とネタバレになるから詳しくは書かないけど、シノアリスに関連のあるゲームで、ニーアレプリカントってのとニーアオートマタってのがあるんです。

そしてこれらのゲームのエンディングで、セーブデータが大変なことになっちゃうわけ。

詳しくは書かないけど、大変なことになっちゃうの。

その流れで、シノアリスのデータ・・・というかアカウントが大変なことになっちゃうんじゃないかって思うの。

具体的にどう大変なことになるのか?

んー・・・

アプリ消えますかね(‘ω’)ノ

アプリ消えたらクライアント側のデータも消えるので、
アプリ消す前のデータで遊ぶためにはアカウントの引き継ぎが必要になります。

ではどうしてアカウントが消えることになるのでしょうか?

たぶんほとんどの人が忘れてると思うんですけど、
キャラクターズの目的は作者を復活させることです。

キャラクターズ自身の意思かどうかは別として、
自分のモノガタリの作者を復活させるという動機で行動しています。

そして最終的には他のキャラクターズを全員倒す必要があります。

今はアリス、赤ずきんいばら姫などたくさんのキャラクターがいますけど、最後は誰か1人だけになるってことです。

そういう流れにもってってますよね。ギシンとアンキは。
キャラクターズを争わせて欲望を集めることでギシンとアンキ(とジジイ)にはメリットありそうですけど、本当に作者復活するかどうかわかりませんよね。

そもそも作者なんていない気もしますしね。

入口がどこで、出口がどこなのかはわかりませんが、
最終的には”帰還”するのではないかと思います。

ふぅ~↑ 抽象的ぃ(//∀//)

あとアレだ。補足程度のことなんですけど、
ジョブのレベルを上げると、共通スキルアップするものあるじゃないですか。
HPやら物理攻撃やら魔法防御やら。

ゲームのシステム上そうなっているだけではなく、
ストーリー的にも共通して能力が上がる仕組み自体に意味があるらしいです。

これもモノガタリのヒントになるんじゃないかな。今後の展開の。

長々とくだらないことを書いてしまいましたが

この記事で伝えたかったことは

データ引き継ぎ時のパスワード、忘れないようにな!

ってこと。

忘れたら悲惨だからね。
(かといって画面キャプチャは危険。他の媒体に控えたほうがいい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする