【嘘つき姫と盲目王子】プレイ日記#2 貧弱な体でもかまわない

(2018/6/7 ブログ更新)

▶前回のプレイ日記はこちら
▶次回のプレイ日記はこちら

タンスに小指をぶつけただけでしんじゃうかもしれない

こんにちは!ぽんたこすです。

先日、人間の姿を手に入れました狼さん。
そのおかげで、こうして王子様とてをつなぐことができました(//∀//)

※王子は狼の手の感触に恐怖心を抱います

だけどね・・・

めっちゃひ弱なの。

1枚目の画像にシマシマのウリボーみたいなのいるじゃん?
コイツに一回噛まれただけでパタリッよ。

狼の時は誰にも負けないわけよ。
バッサバッサ敵を切り裂くわけよ。

だけど狼の姿じゃあ王子の手を引っ張ったり、
モノを持ったりできないから基本的に人間の体で行動する必要があるのです。

怖がる王子にできることは?

はい、王子ビビりました。
さっきのウリボーみたいな魔物に襲われてビビりました。

いわゆるPTSDってやつですね。
魔物に目やられた時の記憶が呼び覚まされてしまいました。

その原因が隣にいるんですけどね(´゚д゚`)

そんなビビって動けなくなっている王子にできることはないか狼は考えました

狼「そうだ!花をあげよう!」

みてくれよこのニコニコした狼の顔
「王子喜んでくれるかなぁ」って。

とことことことこ…….

はいっ!

あぁもうご馳走様だよ

なにこの初々しい感じー(//∀//)

ウブな感じー(//∀//)

小学校のときの感覚に似てますわ。
さぐりさぐりコミュニケーション取って行く感じ。

●●君これ喜ぶかな?って。
そういう子をみているこっちもホッコリしちゃうんですよ。

王子へのプレゼントとして花を選択する狼もまた可愛い。
懐かしい言い方するとギザかわゆす。

王子もさぁ、めっちゃ喜ぶのよ。
顔を赤らめて(//∀//)

せっかくだからどんな花なのか見せてあげたいんだけど、花を受け取れば触覚でどんな花なのかわかるし、花の香りも感じ取ることができるし、王子へのプレゼントとしては最適なんじゃないでしょうか!

花はこのゲームにおけるコレクションアイテムです。
手に入れなくてもクリアできるけど、手に入れることによるメリットがあります。

1つ花を手に入れる毎に魔女の歴史について知ることができます。

↑アルバムからみることができます。

まだ花全然手に入れてないので歴史そんなにみせないですけど、
魔女くっそ性格歪んでます。

それについてもどこかで紹介できればと思います。

▶前回のプレイ日記はこちら
▶次回のプレイ日記はこちら

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする