【2Dark】プレイ日記#5 もはや不快感しかない肉女を狩る

(2017/7/20 ブログ更新)

前回の2Darkのプレイ日記はコチラから。

※この記事には2Darkのネタバレが含まれます。

無策はよくない。改めて学びました。

こんにちは!ぽんたこすです。

前回、受付で大暴れして警備員さんにボッコボコにされてしまったわけですが。
こういうアイテムを見つけたのを忘れていましたよ。


求人広告です。清掃員の。

ふむふむ。
厳重な警備で守られているスカーレットタワーは、この求人広告で切り抜けましょう!

ぼくのしごと。それは世界中のビルを掃除することだよ。

ということで元刑事スミス氏・・・

清掃員に転職しましたー(//∀//)

いやぁ、いいね。清掃員。
清掃員ならさ、このビルに入れるんですよ。怪しまれずに。
もちろん入ってはいけない場所もあるんですけどね・・・

警備「ここへは来るな。マヌケな清掃員め!担当は下の階だろうが!」

で、済むわけよ笑

一回のミスであれば、うっかりさんで済まされちゃうわけ。(たまに刺されるけど)
ってことでどんどん踏み込んでいきましょう!

このフロア、稽古場的な部屋があって
そこに老人の師匠と若手の弟子みたいな人たちがいるんですけどね…
↑の写真では師匠が倒れています。

なんか弟子が勢い余ってやっちゃうんですよね( ̄▽ ̄;)
マジでヤバい人たちですわ。

逆に


師匠が弟子をあやめるパターンもありました。
稽古でもガチ。ある意味プロかもしれませんね。

そんな危険な奴らからスミスはただのうっかりさんだと思われているので、無視して先に進んでしまいましょう。

さらに上のフロアには銃を持った男と、縄跳びやってるオッサンがいます。
どんだけ屈強な警備兵を配置してるんだこのビルは・・・。

このフロアでもうっかりさん扱いのスミス。超高校級のマヌケ。

どんだけバカにされてもこの状況であれば好都合!
このままさらに先に進んでしまいましょう。


子供(ディミトリ君)を発見。そして救出。
清掃員プレイに熱中しすぎて、子供を助けるという目的を忘れかけていました。

遊園地のピエロに郵送された子供たちがこのビルにいるはずなので、
さらに上のフロアに上がり、捜索しましょう!

いきなりケーキをホールのままどか食いしてる女を発見。

あー、どっからどうみてもスカーレットだわ。
スカーレットどか食いしてるから、近所うろちょろしてても気付かれません(清掃員だからかな?)

とりあえず隣の浴室に隠れて、様子をみることにしました。
そしたらケーキを食べ終えたスカーレットが奥の部屋に行きました。

それと入れ違いで、へんな女が部屋から出てきてひとりで踊り出しました。
この女はおそらくコイツ↓ですね。

どっかで見つけた写真です。
このスカーレットの親友エリサってのが踊ってる女でしょうね。

スカーレットの親友ってことは・・・

悪い奴ってことでいいよねぇ?(´◉◞౪◟◉)

ということで

包丁でザクッと刺しまして…

ズルズル引きずって、
さっきの浴室に隠しておきました(//∀//)

次はコイツ。スカーレットです。
スカーレットの目の前に子供がいます。おそらく誘拐された子ですね。

許せねぇ( `ー´)ノ
犠牲者を出さないことを目標にしていましたが・・・
さっき親友やっちゃいましたしー(//∀//)

コイツもやっちまうか。
その前に・・・

一服(セーブ)

いやー、バレないもんですね。
落ち着いたところで、手持ちの銃をひたすらスカーレットに打ち尽くしました。

が・・・

スカーレット、倒れず(;´Д`)タフすぎ

そして・・・

騒ぎをききつけた警備のおっさんに撃たれてしまいました。

うん、いつものパターン('ω')ノ

次回のプレイ日記はコチラから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする