【DaysGone】#2 サバイバル男子の早朝ルーティーン

(2019/4/30 ブログ更新)

※この記事にはDaysGoneのネタバレが含まれます。

前回のDaysGoneプレイ日記はこちら
次回のDaysGoneプレイ日記はこちら

こんにちは!ぽんたこすです。

相棒ブーザーを拘束して腕をバーナーでジュージューしているイカれたやつらを全員ショットガンでぶち抜きました。このショットガンはブーザーから借りてるんですけど、これを借りたせいでブーザーがほぼ丸腰になって捕まっちゃったんじゃないか・・・とやや責任を感じております。

めっちゃ痛そう・・・。

ブーザーをアジトまで運び、休息させることに。

その間にディーコンはブーザーの腕を治療するための薬を調達することになりました。

ディーコン:すぐに戻ってくるから、休んでてくれな。

と、アジトを後にしようとしたとき・・・

ブーザー:まて・・・ディーコン。

ブーザー:ショットガンは置いていけ・・・。

!?(´゚д゚`)

ディーコンもこの顔ですわ。

ま、まぁたしかに借りてただけだからね(^▽^;)・・・それにここにも敵が襲撃してくるかもしれないし、ショットガンはブーザーが持っていたほうがいいよ。(片腕で撃てるかしらんけど) これからサブウェポンのピストル、初回特典で貰ったクロスボウで上手い事やってかなきゃな。まぁいいや。基本ステルスキルしていけばいいしょ。

武器はいったんいいや。それよりもバイクだよバイク。せっかくパーツ手に入れたんだから、早くバイク修理しなきゃ!・・・って思ったんですけどぉ

誰かにパクられてた(//∀//)

まっ、ディーコンには、バイクをパクった人の検討はついてたみたいです。この近くにとあるキャンプがあって、そこの住民が持って帰ったんじゃないかと。

ということで、キャンプにいってみました。

あー、やっぱありましたよバイク!

バッラバラになってたけどね( ;∀;)

すんごい悲しい。

愛車が勝手に分解されてすんごい悲しい。

↑この顔に傷のある男がこのキャンプのリーダーであるコープランドさん。このゲームをプレイすればわかるけど、この人のラジオすっごいうるさい

ディーコンはバイクをバラバラにされたことに対する文句を言うが、コープランドはコープランドでディーコンに文句があるようで・・・

ってのは、レオン(前回の記事を参照)に薬の調達を頼んでいたが、連絡が途絶えてしまった・・・と。そしてレオンを始末した際に手に入れたキャップを持っていることがコープランドにバレてしまいました。

ってことで、レオンの代わりに薬を調達してこい、と。それが完了したらバイクを修理してやる・・・ってさ。

ちなみにここのキャンプではアイテムの補充や購入ができます。そういえばフリーカー達を倒した際に耳が手に入るんですけど、このキャンプでフリーカーの耳とお金を交換することができます。耳もらって嬉しいんですかね?まぁ『フリーカーを倒した』ってこと自体に支払われる対価だとは思うんですけどね。

この世界でのルーティーン

さて、キャンプで代わりのバイクを借りたので、これから薬の調達に向かうのですが、ここいらでこのゾンビアポカリプスな世界でどんなサイクルで生活しているのか紹介したいと思います。

まずはバイク。この世界での必需品ですね。小回りがきくし舗装されていない山道でもそれなりに安定して進むことができます。ただできれば車が欲しかったですね。

たまぁーにこうやってフリーカーやらオオカミにウザ絡みされてですね

大事故を起こすことがあるんですよ(´;ω;`)ウゥゥ

しかも大事故起こしたあとは大抵こんな感じで大勢のゾンビ達に襲われます。あ、あれ?さっきまでこんなにいなかったじゃん!っていうような状況でもいつのまにかうじゃうじゃ増えています。

ゾンビは確実に一体一体後ろからステルスキルしたり、近接武器やクロスボスで他のゾンビにばれないようにこっそり倒して安全地帯をつくる、ってのが大事になりますが、このゲームのゾンビはうざいです。「やった!全滅させた!」ってなっても振り返ったら別のゾンビ群がいます。

そういうときにオススメなのがコレ!

ゴミ箱ダイブです。

ひいぃぃぃ!追われてるぅぅぅ!

っていうような、1メートル後ろにフリーカーがいる状態でも、勇気を出してゴミ箱ダイブしてみましょう。

こいつら、諦めますから。

フリ:あででー?いなくなったどー?(*´ω`*)

ってなりますから。

こいつら頭悪いですから。

だけど、この点は修正したほうがいいと思います。リアリティを求めるのであれば。ゾンビはドア開けられるんですよ。ゾンビから逃げる時に建物に逃げてドア閉めても開けてくるんですよ。それができるんだったらゴミ箱のフタくらい開けろや!って思うのです。いや、本当はフタ開けてほしくないんですけどね。

NERO復電

ディーコンの日常の一部となっているのがコレ。NEROの施設の電源復旧させて中にあるアイテムとかボイスレコーダーとか手に入れるやつー!はい。NEROってのは環境?について研究している機関ですね。彼らの駐屯地がいたるところにあります。

扉は電子ロックのくせに電源が死んでいるので、まずは↑のような装置をつかって電源を復旧させる必要があります。基本的には燃料いれるだけ。ここで電源装置に燃料をいれるついでにバイクの燃料も補給しちゃいましょう。そういうクセをつけないと面倒なんですよねぇ燃費悪い問題。

あ、電源つけたらアナウンスが大音量で流れてフリーカー達が集まってしまうので、あらかじめスピーカーを切り離しておきましょう。大抵1~2つ切り忘れて集めちゃうんですけどね(*’▽’)

電源をつけて施設の中に入ると、↑のような注射器が手に入ります。これを使えばHP、スタミナ、フォーカスのいずれかの最大値をUPさせることができます。

この割り振りが大事だと思うのですが、私は今のところ全てスタミナに使いました。なんかね、フリーカーから逃げてる時が一番苦しいんですよ。すぐにスタミナ切れてグダグダになってゲームオーバー・・・ってなることが非常に多い。なので第優先でスタミナを上げるようにしています。

フリーカーの巣を駆除

これもディーコンの日常です。フリーカー達の巣ってのがあるんですよ。ションベン臭くて黒ずんでる感じの藁が詰まっているところ。ここに火を付けることで巣を駆除できます。ただし、『フリーカーの巣』なので、火つけたら中からフリーカーが出てきます。

目的は巣を駆除することなので、火炎瓶をぽいっと投げつければそれでいいんですけど、他の巣を駆除する際の障害になるので、その場でフリーカーも始末しておいたほうがいいです。よく使う手段としては、巣に向かって火炎瓶投げたらすぐにやや手前に向かって火炎瓶を投げる、と。そうしたら上手い事巣から出てきたフリーカーを始末することができます。

あとは、もしも近くに罠が落ちてたら巣の真ん前に罠を設置するってのもアリですね。これで少なくとも一匹は始末できます。一匹減らせるってかなり大きいので、これからもじゃんじゃん活用していきたいですね。

たまに自分が仕掛けた罠に自分で引っかっちゃうけど(*´ω`)

てへっ。

つづく

前回のDaysGoneプレイ日記はこちら
次回のDaysGoneプレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

ぽんたこすプロフィール




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする