【明けましておめでとうございます】2020年はこんなゲームを買うよ!

(2020/1/3 ブログ更新)

新年明けましておめでとうございます!

ぽんたこすです。

本年もよろしくお願いいたします!

っていう風に挨拶するだけの記事を1月1日にアップする予定だったのですが、まさかのインフルエンザで超絶ダウンしておりました。

今はだいぶ良くなりましたが、まだまだダルさが残っているので、さっさと本調子に戻したいですね( ;∀;)

さて、2019年は気になったゲームをひたすら買いまくるという暴挙に出てみました。1年でゲームにいくら使ったのかは自分でもわかりませんが、少なくとも100万以上は使っているような気がします。

100万という金額は大きいのかもしれませんが、それだけで年中楽しめるって考えたら割とコスパがよいのかもしれませんね。

さて、年の初めということで今年購入する予定のゲームを列挙しようと思います。ほとんどのゲームが突発的に購入するいわば衝動買いなので、この記事を書きながら予約可能なものは特典が美味しいところでポチッと予約購入したいと思います。

2020年購入予定ゲーム一覧

発売日順にざっと並べていきますね。(発売日未定のものについては最後にまとめて)

・ロックマンゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション
(2020年2月27日)

・ファイナルファンタジー7リメイク
(2020年3月3日)

・Life is Storange2
(2020年3月26日)

・バイオハザードRE:3
(2020年4月3日)

・サイバーパンク2077
(2020年4月16日)

・Predetor: Hunting Grounds
(2020年4月24日)

・ラストオブアス2
(2020年5月29日)

・ファイナルファンタジークリスタルクロニクル リマスター
(発売日未定)

・Ghost of Tsushima
(発売日未定)

・ウォッチドッグス レギオン
(発売日未定)

っと、ひとまずこんな感じでしょうか。

年始にはゲーム発売ラッシュがくる!って思ってましたけど、発売延期やらなんやらあって上手いこと分散していて、「あぁ早くクリアしないと次のゲームが出ちゃう(*´Д`)」と焦ってプレイする心配も無さそうです。

特にファイナルファンタジー7リメイクやラストオブアス2などボリュームややり込み要素が多いと予想されるゲームに時間を割くことができるってのがありがたい。

2020年って皆が待ち望んでたシリーズ続編となるゲームが多いんですよね、上にあげたラストオブアス2やLife is Storange2、ウォッチドッグス レギオンなどなど。

特にラストオブアス2については地球全体で待ち望まれている大作なので、わたしも今からもうワクワクです。あえて事前情報調べずにあーそぼっと。

にしてもアレですねぇ・・・購入予定今年最初が2月末のロックマンゼロ&ゼクスですか。それまで何も買わないってのは寂しいですねぇ。

と、一瞬思いましたが。

2019年の負債がたくさんあるので、今のうちにガンガン全クリして積みゲー数を減らしていかなくてはいけませんね。

こんなことを書いていても、PSStoreのセールとか見漁っているうちに適当なゲームほいほい買っちゃうとは思うんですけどね。まぁそれはそれでいいんですけど。

そういえばウォッチドッグス レギオンって発売延期になっちゃったんですかね。前は上半期のどこかで発売だったような気がしましたが…。

このシリーズは会社サボって遊んじゃうくらい思いやりがあるので、少しでも早く新作をプレイしたいという気持ちはありますが、クオリティ面で懸念点のないレベルまで時間をかけて作っていってほしいですね。

はい。

ということで皆様。

繰り返しになりますが、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする