【シノアリス】#27 欲望の限り効率的に。てかDOD3コラボ!

(2018/2/13 ブログ更新)

こっち見んな。

こんにちは!ぽんたこすです。

ついにまた始まりましたね・・・

ギルドでメダルたくさん集めるぜ系のイベント。
今回はハッターメダルというものを集めます。

こんな感じでね。貢献度も表示されます。
この貢献度上位3人までしか見せないところがね。優しいというか、甘いというか。

貢献度見せようが見せまいが、ギルド協力報酬は大抵貰えると思います。
15人で30万など容易い。

ただ個人報酬はちときつい。1人で10万って結構大変なんですよね(´・ω・`)

うっかりしてると、いつのまにか期限を過ぎてしまいますからね。できる限り効率的にこなしていく必要があります。

メダル稼ぎ初動編

今回のイベントはこちら

『宵闇の奇術師』

メインの敵は鳥さんです。

難易度は高くなく、ある程度武器が備わっていたら前衛武器ごり押しでいけるでしょう。

ただ、おまけモノガタリ的な扱いのEx1,Ex2ってのが若干厄介で、注意して戦わないと下手したら失敗してしまいます。

鳥さん、フェーズ1では弱いので考慮不要です。
ただしフェーズ2になると頻繁に全体攻撃をしかけてきます。イノチをグーンと減らされます。

こっちのバフが厚かったり、鳥さんへのデバフが効いてればいいですが、そうでなければフェーズ2はできる限り短期戦であることが望まれます。

ま、要約すると余裕です。

本題に戻りましょう。
効率的にメダルを取る方法ですね。

まず、ノーマル一節~十節、そしてハード一節~十節を解放します。
その間、周回する必要はないです。ひたすらモノガタリ解放を優先してください。

そしてハード十節まで解放したら、共闘開始。

の前に!

こいつ↑とメダル交換しておきますか。
今回、アリスガンナー解放武器にメダル増量効果が付与されています。
だけどSS武器なんてそうそうガチャで当てられませんよね。

ってときのこいつ↑ですわ。
微力ではありますが、こいつ↑にもメダル増量効果が付与されています。
アリスガンナーのやつも、この緑のやつもサブ装備でも効果発揮するので、できるかぎり早い段階で装備させておきましょう。

メダル稼ぎインフレ編

まず、可能な限りギルメンとの共闘を優先しましょう。ミッション報酬で500枚貰えるんで。
ちなみにミッションにはノーマル共闘とハード共闘が用意されていますが、ノーマル共闘は誰がやっても一瞬で終わってしまうため、ギルメンとコミュニケ―ションとりつつ、うまいこと時間調整してミッション達成していきましょう。

そのノリでハードも仲良く話合わせて一緒にやってもいいですね。

そのあとはひたすら共闘(ハード)を繰り返しましょう。
ノーマルの共闘はあまり意味ないです。共闘ミッション達成条件は増えるかもしれませんが、ノーマルだとモノガタリ達成報酬が強化剣なのであまり重宝しません。

ハードの共闘だと

・モノガタリ達成報酬でメダル50枚(5回まで)
・モノガタリ回数ミッション
・共闘回数ミッション

が貰えます。お得です。

当たり前のことですが、共闘で選ぶモノガタリは、モノガタリ達成報酬がまだ残っているモノガタリを優先しましょう。

上記で事前準備完了です。

メダル稼ぎ惰性編

その後は・・・

放置しましょう。

もちろんオートでね。
ハード九節あたりがおススメです。

取得アイテムが2倍になるやつをもし持っていたら使ってもいいですね。

ここからが果てしないのです。
効率性もくそもありません。(あれ?この記事の意味・・・)

おそらく今の時期、皆さんオソウジ券をかなり大量に持っていると思われます。
監獄メダルのイベントでかなり貰えましたからね。

ここからは暇さえあればオート放置。
PCで作用しながらオート放置。
テレビを見ながらオート放置。

スマホに触れることができるタイミングを見つけてはオート周回ってのを毎日続けて鋳れば、10万枚獲得は意外と簡単かもしれません。

DOD3コラボいつよ?

DOD3とコラボが決定しました!

から早半年( ゚Д゚)

なげぇー。

おそらくは現実編グレーテル&かふや姫解放のあとになるとは思いますが、
今までの流れを考えると、やや不安でもあります。

なにかに被せてくるって可能性もありますよね。
たとえば、もうすぐニーアオートマタが一周年です。(2月23日)
その一周年で何かしらの発表があるらしいです。あくまでも”らしい”です。

で、それがDOD関連の内容だったら、過去の作品であるDOD3とのコラボをこのタイミングで持ってくるってのもわかるんですよね。

なんにせよ、早く情報ほしいですね。
一体どのキャラがコラボするのか。
ウタヒメ全員なのか。使途もいるのか。

気ままに待ちますかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする