【ウミガメのスープ】みんなで謎解きしないか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

(2019/7/8 ブログ更新)

ウミガメのスープを飲んだ男が命を絶った理由とは

こんにちは!ぽんたこすです。

ウミガメのスープっていう有名なお話があるじゃないですか。まぁお話というよりかは、クイズ形式で出題される予想だにしない結末を当てる系の謎解きゲームがあるじゃないですか。

そのカードゲームが発売されたのですよ!

会社の帰りのロフトで衝動買いです。

昔、スローンとマクヘールという任天堂DSのゲームがあったんですけど、そのゲームがきっかけで謎解きにハマりましてね。今回↑のカードゲームを買ったそもそものキッカケというのも、スローンとマクヘールだったりするわけです。




質問を駆使して真相にたどり着け

いきなりですが、クイズです。

▼問題
ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文した。スープを一口飲んだ男は、それが本物の「ウミガメのスープ」であることを確認し、勘定を済ませて帰宅した後、自殺した。一体なぜ?

っていうね。

このゲームは

出題者が出す問題に対し、回答者が質問を繰り返して正解をを導き出します。

(↑の問題の答えは↓のほうに書いておきますね。)

こんな感じで問題カードが84枚入っています。

問題ごとに難易度や制限時間が設けられております。

質問に対して出題がが答えられる内容が「はい」「いいえ」「わかりません(関係ありません)」だけです。それ以外の内容を答えてはいけません。(例外で「重大な質問です」など取り入れることも)

回答内容が限られているからこそより上手に質問をしなくてはいけません。最初は「それは過去が関係ありますか?」とか「それは本当に自殺ですか?」などの広義な質問をして正解への的を徐々に絞っていき、「男はスープを食べて何かに気付きましたか?」など細かい質問でアタリをつけていきます。

そして今までの質問への答えから本当の真実を導き出します。

・・・・。

もう自分の拙い文章で伝えるのに限界がきたので、こんなゲームだよ!っていう動画を見つけたのでもしよかったら見てみてください。

↑のようなクイズをカードを使って楽しめます、と。

これめっちゃ盛り上がりますからね!

友達と休み時間にちょろっと遊ぶもよし。

放課後のサイゼでメロンソーダがぶ飲みしながら遊ぶもよし。

職場の懇親会で利用するもよし。

論理的思考の教育の一環として利用するもよし。

飲みの席のお供に利用するもよし。

気になる女の子/男の子とキャッキャしながら遊ぶもよし。

活躍の場面はめっちゃあるわけですよ。

こういうクイズって書籍ではたくさん出ていると思うんですけど、カードとなると遊びの幅が広がるんですよね。カードなのでかさばらず、持ち運びもしやすいですし。

いつ活躍するかわからないので、私はバッグの中に常に入れておこうと思います。

気になった方はぜひ遊んでみてください。

あ、忘れるところだった(´_ゝ`)

↑の問題の解答です。

▼解答
男はかつて数人の仲間と海で遭難し、とある島に漂着した。食料はなく、仲間たちは生き延びるために力尽きて死んだ者の肉を食べ始めたが、男はかたくなに拒否していた。見かねた仲間の一人が「これはウミガメのスープだから」と嘘をつき、男に人肉のスープを飲ませ、救助が来るまで生きのびさせた。男はレストランで飲んだ「本当のウミガメのスープ」と、かつて自分が飲んだスープの味が違うことから真相を悟り、絶望のあまり自ら命を絶った。

・・・・どギツイですね( ;´Д`)

この解答以外にも、出題者によっては「仲間の肉ではなく、実は自分の子供の肉だった」というさらにキツいオチのパターンもあったり・・・。えぐいえぐい。

まっ、この衝撃的な結末で一瞬で惹きつけられたんですけどね。

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→twitter

ぽんたこすプロフィール