【FARCRY NewDawn】#10 ロリポップってあだ名マジ勘弁して

(2018/3/12 ブログ更新)

前回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら
次回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら

※この記事にはFARCRY New Dawnのネタバレが含まれます。

ハッ!?

どりゃあ!

こんにちは!ぽんたこすです。

いざというときに頼れるデブ、ハンクさん最高ですね。(デブっていってごめんね)彼がロケラン撃つところを未だに見たことないです。近距離で敵をぶん殴ったり、マシンガンで敵倒したり。果たして彼が背負っているのは本当にロケランなのでしょうか。ただの飾りではないのでしょうか。ま、飾りでもいいのです。彼はおしゃべり要員ですから。

さて、巷の噂で聞いたのですが、この橋の先に腕っぷしに自信のある者を集めているハイウェイマンがいるらしいのです。私はハイウェイマンではありませんが、この群で一番強い男であると自負しているので、ちょっくら顔出ししにきました。

このハg・・・・えー・・・・名前なんだっけな・・・。まぁいいや、ハゲで。このハゲが噂のツワモノを求めているハイウェイマンです。どうやらこの近くに闘技場みたいなところがあって、そこで賭けが行われているらしいのです。名の知れない奴が出場したらその分オッズも上がるため、ハゲはそれでひと儲けしたいのでしょう。(あ、↑の画像に「アーウィン」って名前出ていましたね。でもいいや面倒くさいからハゲで)

キャプテン(主人公)に実力があるかどうかこのパンチングマシーンでテストしたいらしいです。誰にも共感してもらえないとは思いますが、私はこのパンチングマシーンをみてクロノトリガーを思い出しました。

ってかどうしよう。素手パンチあまり強化してなかったから、もしかしたら「お前ひ弱だからダメ!」って出場を拒否されるかもしれない・・・うー・・・かくなる上は・・・

スーパーエデンパンチ!

ふっ。他愛もない(*´ω`)

よかったぁ。ファーザーから貰った実食べといて。あれ食べてちょっとした精神修行したらもうコレ↑だからね。ワンパンで人間が遠くに吹っ飛ぶようになったし、2段ジャンプできるようになったし。もう主人公は人間の域を超えております。

※豆知識
ヘリから飛び降りても、地面すれすれで2段ジャンプすればノーダメージになります。さらにトロフィーが取れます。

とにかくパンチングマシーンを大破したころで認めてもらえたようです。

ハゲは闘技場に案内してくれました。

うわぁ・・・趣味悪い~(>_<)

このハイウェイマンたちのセンスというか、アートというか、なんなんですかね。混沌とした感じ。嫌いじゃないです。(趣味悪いって言ってごめんね)

でもほんと嫌いじゃない。むしろ好きかもしれない。ウォッチドッグス2のデッドセックみたいな感じで好き。こんな落書きがされた部屋の中で暮らしたいですもん。それは嘘ですけど。

あ・・・。宿敵や。

決闘

受付を探しています。もちろん闘技場にエントリーするためです。途中で女の子に出会って受付まで道案内してもらいました。

女の子「コイツ(主人公)の名前はロリポップだよ。ロリポップみたいな顔してるし。」

てめぇ(´゚д゚`)

お兄さんね・・・大人の男には弱いけど、女子供には強いんだ。

あんま舐めないほうがいいぞ。

ジャスタウェイすっぞテメェ。

・・・ジャスタウェイってなんだ?

って一瞬思ったんですけど、エントリーが終わって闘技場に歩いていくときに他の子供に「やーいロリポップしねー^^」的なことを言われたんですけど、さっきの(私にロリポップと命名した)女の子が「そんなことないよ!ロリポップは絶対優勝するんだ!」って言ってくれました。さっきはジャスタウェイしようとしてごめんね。

女の子のためにも、絶対に優勝しなければ!

そんなこんなで試合開始!

イタイイタイ!イタァァァイ!(;´Д`)噛むな!

犬も出るんかいな。人と戦うと思ってたわ。いつもだったら武器持ってるから犬だろうがクマだろうが距離とって戦えばいいけど、今回は素手なんですよねぇ・・・。素手のスキル育ててないからなかなかダメージ与えられないってのと、犬相手だとかなり当てにくいから苦手なんですよ。

ってかおめぇ武器持ってるじゃねぇかッ!

そういう感じ?素手でボコボコやりあうんじゃなくてリンチされちゃう感じ?出来レース的な?・・・それで賭け事してたら確かにアレだよね。誰も儲からない。だからこそ私が勝つ事でさっきのハゲや女の子が一儲けできるってわけか。女の子が賭けに参加してるかわからないけど。

よし!頑張ろう!

そのあとも続々と登場するハイウェイマンを撃破しつつ、手持ちの回復薬をフル活用して逃げて殴っては回復、逃げて殴っては回復を繰り返してなんとか最終バトルまでたどり着きました。

最後の相手がロープでシャーッってしてきました。

コイツはこの闘技場の長的な男です。ルブタンの靴みてぇなトゲトゲの肩パッドつけて盾持って鈍器持った重装備の長です。お前恥ずかしくないのか?こっちは丸腰だぞ?丸腰相手にお前どれだけ重装備なんだよ。

・・・っつっても、さすがに厳しいな。回復薬は底をつき、次連続で攻撃を食らったらさすがに耐えられない。しかも気付いたら周りに火炎瓶投げられてて火の海ってわけだ。

どうしたものか・・・・。

まっ

エデンの力使ってワンパンで倒したけど。

決めたわ。入信するわ。

もうここまで強力なチカラ貰ったわけだし、入信します。毎月頭悪いフリしながら毎月高い金払いますわ。こんな世界になっちゃったし、そういう生活も悪くない。・・・っつってもファーザーはキャプテンのことを次期指導者的な扱いしてたな。つまりアレか。ピラミッドの頂上か。ねずみ講の一番上か。ふふふふふ(//∀//)

はい、話がそれましたが優勝しました。

ハゲのもとに戻り、優勝したことを褒めてもらおうと思いましたが「チョロチョロされたら気が散って仕方ねぇや」とハイパー塩対応されたのでエデンパンチしてやろうと思いましたがギリギリ耐えました。

ハゲは主人公の強さをみて、何か考えている様子でした。また連絡してくれるらしいです。お前はハゲだけど嫌いじゃないから、何かあったらいつでも連絡くれな。

つづく。

前回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら
次回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

 




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする