【FARCRY NewDawn】#6 前作の主人公(ルーキー)のその後

(2018/2/25 ブログ更新)

前回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら
次回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら

※この記事にはFARCRY New Dawnのネタバレが含まれます。

秋田犬が仲間になりました。

こんにちは!ぽんたこすです。

前作farcry5っでは犬とクマが動物枠として仲間になりました。私はツイッターのアイコンをクマの絵にするくらいクマが好きなので前作でクマと一緒に旅ができてとても楽しかったです。しかし今作では犬はいてもクマがいません。残念(´;ω;`)ウッ…

だけどね・・・

クマのかわりに、今作ではコイツが仲間になります!

ブt・・・イノシシです。

コイツ好き。最高。

耐久力めっちゃあるし、敵をひたすらなぎ倒す。そして鋭いキバでひたすら敵を串刺しにする。やっべぇよ。

出会いはこんな感じ。鍵付きの小屋の内側からドスッ!ドスッ!って聞こえてきたんで、鍵を撃ってみたんです。興味本位で。

そしたら中から勢いよくバァン!て出てきたんです。(ビックリして2発撃ってしまってごめんなさい)そのあとイノシシの頭をなでなでしたら仲間になってくれました。

他のキャラに比べて、このイノシシを連れて行く率が圧倒的に高いです。よし、君に名前をあげよう。よし!君の名前はブタだ!

秋田県も超有能。こいつも好き。ってか可愛い。

ファーザーのもとへ

ハイウェイマン達に対抗するため、ニューエデンに協力を求めいくことになりました。前作ではエデンズゲート(ニューエデン)は凶悪な敵でしたが、今作では敵ではありません。味方でもありませんが。

ニューエデンの村に着きました。門の窓から仮面の男がヌッと顔を出しています。この恐い仮面つけた男はジャッジといって、のちに主人公の仲間になります。

主人公:・・・・。(中にいれてよ)

ジャッジ・・・・・。(ダメ)

・・・。

拒否られました(´;ω;`)ウッ…

どうやらファーザーから認められないと入れないらしいです。では認められにいきましょう!行先は始まりの場所。farcry5の最初の島&前作の主人公である保安官ルーキー君がジョセフ・シードを逮捕した教会のある島です。

あ・・・ジョセフだ。普通にいるじゃん。

っつっても、これは幻です。キャプテンに対してめっちゃコミュニケーションを取ってくるけど、近づいたら煙になって消えます。シャイボーイかお前。

ジョセフに認めてもらうためにこんなこと↑してます。

説明は省きます。

軽作業をいくつか済ませたらジョセフの幻があっちに進め的なナビゲートをしてくるので彼が示す方向へと歩きます。背景にはキノコ雲が・・・核戦争が起きた時の光景ですね。

あ・・・ハッチだ。核戦争の直後にfarcry5の主人公とファーザーが逃げ込んだハッチだ。この先にいけばいいのか。

あのあとどうなったのかずっと気になってました。ファーザーが主人公を家族として迎え入れ、状況的にとても絶望的なエンディングでしたから。

ファーザーは生きているようなのでまぁいいのですが、前作の主人公はあのあとどうなってしまったんだろう・・・。今も無事なのだろうか。それとも・・・・。

farcry5の主人公(ルーキー)のその後

うわあ・・・・。エデンズゲート一色じゃん。

めっちゃ不健康。色味も壁に貼ってる紙の感じとか完全に不健康。気持ちが悪いですね。ま、部屋のセンスはいいとして、ジョセフの書というファーザーに認められた証になりそうな本を手に入れました。これでニューエデンの村に入れてもらえるでしょう。

目的は達成したのでここにはもう要はないのですが、色々とメモがちらばっているのでひとつひとつ読みつつ整理していきましょう。

保安官が書いたメモです。ホープカウンティを救うためにエデンズゲートと戦い、ファーザーを逮捕することに成功したが、結果としてファーザーの言う事(崩壊が訪れるということ)が正しかった。その結果から自分がしてきたことに対して悩んでいるようですね。

今度はジョセフの日記。保安官のことを気にかけています。保安官のために計画を用意いている・・・て何?

ファーザーから赦された後の保安官の言葉でしょうか?だとしたら・・・

ジョセフがみた後継者とは・・・?ジョセフが残した書とやらを今はキャプテンが手にしていて、これをニューエデンに持っていこうとしているんですけど・・・後継者って・・・まさか・・・。

保安官がすっかりファーザーに心酔しています。入信というべきでしょうか。それが本人にとって良いか悪いかは別として今までの保安官とは完全に別の人間になってしまったようですね。

で・・・このメモにはいくつか気になる点があるのですが・・・

恐ろしい顔のマスクをください・・・ってさ

ジャッジくんのこと?

私があなたの審判として~・・・ってところもさ。審判って英語でジャッジじゃん?つまりさジャッジの正体前作の主人公である保安官ってことじゃんか。

なんとなくそんな予想をしてたような気がしますが、まさかマジでそのとおりになるとは。だから喋らないのかジャッジくん。(喉がつぶれてる?)

つづく。

前回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら
次回のFARCRY NewDawnプレイ日記はこちら

★ブログの更新情報などはツイッターでお知らせします!
よかったらこちらでフォローお願いします→ぽんたこすtwitter

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする