【PSPlusチャレンジ】今月は条件が2つ。見せパンではなくガチパン。

(2018/8/11 ブログ更新)

※PS Plusへの入会方法などはこちらのページで紹介しています。

こんにちは!ぽんたこすです。

先月はPSPlusチャレンジやるの超ギリギリになっちゃったんで、
今月はもう今日やっちゃいます。いや、正確にはやっちゃいました。

チャレンジ期間:2018年8月8日(水) ~ 2018年9月4日(火)

今月は夏休みスペシャル的な感じで、チャレンジ条件が2個あるんですって。

1つ目の条件は、

条件1:キメラを100体撃破して、トロフィー「キメラブレイカー」を獲得しよう!

これはいつも通りの簡単な条件。
要は敵を合計100体倒せばいいだけ。

所要時間1時間くらいでしょうか。

そして2つ目の条件、

条件2:第八次危険生物掃討作戦をクリアして、トロフィー「最終任務達成!」を獲得しよう!

トロフィー名からわかるように、
上記条件を達成するためには、物語後半まで進める必要があります。

条件達成が困難です。
・・・というか、時間がかかります。

だけど困難な分、メリットも大きいです。

1つ目の条件は毎月のとおりチャレンジ達成&当選で貰えるPSStoreクレジットが1000円分ですが、2つ目の条件を達成&当選した場合、PSStoreクレジット2000円分貰えます。

当選者は20名とのことで当たる確率は低いかもしれませんが、条件が困難なだけにチャレンジ条件達成できる人は少ないのではないでしょうか。

お時間あればぜひチャレンジしてみてください!

PSPlusチャレンジ クロバラノワルキューレ

とりあえず私はチャレンジ1までやります。

単純にそのへんのフィールドで100体モンスター狩ってればちょろっと終わりますが、せっかくなのでいずれ条件2も達成する可能性も視野にいれて、ストーリーをちょろっと進めていこうと思います。

ってことでゲームスタート!

まずは難易度設定か。

EASY、HARD・・・VERYHARD・・・。

NORMALが・・・ない(´゚д゚`)

難易度の内訳をみるとHARDが一般的なNORMALっぽいな。
じゃ、HARDでやるか。

こちらの青年がこのゲームの主人公、アサヒくん。
新米の隊長らしいです。

そして部下であるこちらの女性達と一緒にキメラ退治をして街の治安を守るのが目的なんでしょうか。うん、おそらくそれが目的です。

部下の女の事コミュニケーションとって仲良くなって好感度を上げて、ちょっとした恋愛シュミレーション的なこともできるのでしょうね。

この右の女の子可愛いですね。
ってかこの子人気あるっしょ。大勢に好かれそうなキャラよね。

・・・。

あれ?なんだろうこのデジャヴ感(´゚д゚`)

この操作感も覚えがあるような・・・

うーむ・・・。

あ!アレだわ( ゚Д゚)

先月PSPlusのフリープレイ対象だったオメガクインテットと超似てる。

よく見たらどちらのゲームも販売元コンパイルハートだし。

どおりで似てる雰囲気があったのですね。
雰囲気どころか、戦闘システムも、フィールドの感じも似てる。

あれよね。ダークソウルとブラッドボーンみたいなもんよね。関係性的に。

まさか2ヶ月連続で同じようなゲームをフリプにするとは・・・
ちょっと期間あければいいのにね。

ゲーム内で時間の経過があって、一日のパートも昼と夜にわかれます。

昼は大人しいモンスターがしか出現しませんが、夜になるとめちゃくちゃ強いモンスターがあふれ出るため、このへんを上手い事考慮して行動する必要があるみたいですね。

戦闘になれるまでは効率的に戦うことができず、無駄にダメージを食らうことになると思います。だから、あえて夜に強いモンスターと戦っておいて、レベルをサクッと上げておくのも良い作戦でしょう。(私はそうしました)

ただ、ちょっぴりスパルタしすぎて

女の子の服破けちまった。

めっちゃストライプのパンツ見えてるじゃん。
(あぁ、ケツをスイカに見立てたのかな?)

これもオメガクインテットと似てますね。
こういう演出がどストライクな人はわざとダメージ食らいまくるのでしょうね。

いや、お前もかい。

いつ服敗れたんだお前。
いや・・・たしかに以前モンスターと戦った際にビリッ程度には敗れた覚えはあるけど・・・まさかパンイチになってるとは思わなかったぞ(´゚д゚`)

いやー、でもなぁ。服ちゃんと着た方がいいと思うんだねぇ。

だってさ、一応隊長じゃん?小隊のさ。

だから夜が明けてもパンイチってのはまずいと思うんだ。

ってかごめん。どうすれば君に服を着せることができるのかわからないんだ(T_T)

拠点に戻れば服リセットされるかと思ったけど、何日経ってもパン一のままだし。

もう私にはどうすることもできません。

そんな感じでちまちましてる間に、

部下の女の子もパンイチ(+ブラ)になっちゃったし。

ここまできたらプロか。
パンイチ(+ブラ)になってもまだ戦おうという意思の強さよ。

自分だったら真似できない。
もしも出勤中に服がズッタズタになってパンイチになったら帰るもの。

即電話する。
「すいません、体調不良で休みます」って。

ってかまずいな・・・。
このままじゃあ全員パンイチになるのも時間の問題じゃないか・・・。

と、思ったらタイミングよくトロフィーゲット。

私には彼らに服を着せる方法がわからない。
一旦、このゲームはここで終わろう。

着衣のさせ方を学んだ頃に再開しようじゃないか。

チャレンジ条件2も達成したいですから。

※PS Plusへの入会方法などはこちらのページで紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする